憧れ。


by w-rainbow-rieko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

どうでもいいといえばどうでもいいけどちょっとおもしろいこと♪

最近お知り合いになりましたなお~んさんのブログで紹介されていた仕事の
『適正・適職診断』
なるものをわたしもやってみました♪
その診断結果を公表しちゃいま~す☆↓

≪診断結果≫

【仕事】
どんな仕事でもこなせるリーダータイプ

【性格】
いつも前向きのオールマイティ・タイプ

【特に向いている職種は?】
マスコミ関係全般、金融関係ならアナリストやファンドマネージャー、広告や出版の企画・営業、
アパレル、化粧品、コンピュータのソフト関係の企画・マーケティング、
金融関係ならファイナンシャルプランナー、
飲食関係ならオーナーシェフやフードコーディネイターなど

【性格は?】
攻守両方の個性をバランスよくもっています。
どちらかといえば外向型

内向性
4■■■■□
外向性
5■■■■■






私の診断結果 ≪詳細バージョン≫

~どんな仕事でもこなせるリーダータイプ~

人に言われなくても自分で仕事を見つけて、どんどん進めるリーダータイプです。
あなた本人の好みは別として、職種、分野を問いません。
せっかくポジティヴで素敵な性格をもらったのですから、大きな夢にチャレンジしてみてください。
新しい分野の仕事、人前に出る仕事、自分で考えたり、企画する仕事などで
あなたの個性は活きるでしょう。どんな分野で自分を活かしたいかを決めて、
納得いくまでチャレンジすれば、自然と道は開けてきます。自信をもって進んでください。

~いつも前向きのオールマイティ・タイプ~

いるんですね、こういう人物。考え方はポジティヴでいつも前向き。
気配りができて、服装や身だしなみもちゃんとしてて、仕事も家事もばっちり。
周囲ともうまく協調できるから人気もあるし、同僚には信頼され、部下や後輩から慕われて
自然にリーダーになるタイプ。義理と人情をうまくコントロールできますから、
どんな仕事でも問題なくこなし、社会的にも成功するでしょう。

ただし、本人としては、そんなオリコウさん的な自分がときどきイヤになることがあります。
仕事や家庭の環境に恵まれているときはまったく問題ないのですが、
トラブルや障害に出会ったとき、あるいは病気などで低迷しているときは落ち込みやすいでしょう。
社会に出るとわりと目立つタイプですから、一部の人達からイジメられることも。
それはほとんどねたみから来るものですから、気にしないで。

でも、いつもがんばり過ぎる傾向がありますから時には家族や親しい友人に弱音を吐いてもいいんですよ。


↑結構当たってるかもしれませんね~~~
でも、性格のところで「いるんですね、こういう人物」って言われて
なんだか少しカチンときました(`∧´) 「実際にいて悪かったな~~!」(笑)


そして、以前からお世話になっていますYUKIさんのブログで紹介されていたのが『芸能人占い』
(なお~んさんはYUKIさんのお友達なんです!)
こちらも試してみました~~☆↓

≪占い結果≫

【riekoさんの魅力を芸能人に例えると?】
riekoさんは芸能人に例えると 松嶋菜々子 タイプです。
あなたは、どこか知的で、落ち着いた大人の女性らしい魅力に溢れた人でしょう。
一緒にいるとほっとできるような優しい雰囲気を持っている人です。

【riekoさんの人気度は?】
男性支持率60%
女性支持率80%

riekoさんを支持するのは年代を問わず個性派の人です。
あなたの独特な豊かな感性で、年代を問わず個性派の人達の人気を集めそうです。

【どんな芸能生活になる?】
もしriekoさんが芸能人になったら、番組の司会者として活躍しそうです。
あなたはとても明るく頭の切れる人です。
番組を上手く仕切りながら、絶妙なトークで盛り上げていくことが出来そうです。

【riekoさんが選ばれるのは?】

・彼女にしたいタレント 18位

・お嫁さんにしたいタレント 7位

・抱きたいタレント 23位

・友達にしたいタレント 1位

・姉にしたいタレント 5位

・女性が憧れるタレント 3位

・上司にしたいタレント 10位


↑だそうです(^^;)
コメントのしようがないですが、『友達にしたいタレント1位』っていうのはちょっと嬉しいかな☆

皆さんもお時間があればやってみてください!
新たな自分が発見できるかも??!


■おまけ■
昨日、あるある大辞典で性格診断みたいなものをやっていて見てたんですけど
どうやらわたしは『個性があって変わり者・過去を引きずりやすく、へそ曲がり』だそうです。。。

そして、一番最後の診断はこんなのでした。
ペットショップに、緑色で毛むくじゃらの見たこともない動物がかごの中にいます。
全身緑色の毛で覆われていて、どっちが頭でどっちがしっぽかも分からなければ、
前を向いているのか後を向いているのかも分からない動物です。
この動物が入れられているかごにはこんな説明書きが。

「この動物は○○○です。」

この○○○に当てはまることばを考えて下さい。  というもの。
○○○は別に三文字ということではなく、どれだけ長くなってもいいのですが、
とにかくペットショップ側がこの見たこともない動物に対してどんな説明をつけるかっていうことを考える、
というのがこちらの問題です。

この診断は、○○○の中に当てはめたことば=“今の自分がどう見られたいか”
という願望を表しているそうです。

これ、ちょっとショックな結果だったんです、、、
だって、、、わたしがパッと思いついたことばは、「この動物は『危険』です。」・・・・

これって、わたしは“危険人物”だと思われたいということですかな・・・・?
そんなアホな~~~~(>o<;)/
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2005-10-10 11:01 | あれこれ雑記