憧れ。


by w-rainbow-rieko
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

雨が降らなくても               




虹は出る


だからこれからもやっぱり空を眺めようと思った昨日。



昨日は日曜なんだけど訳あってお昼から出勤で

だからのんびりと仕事に向かいました。



いつもとは違う時間帯の近鉄電車。

結構空いていてほーんとのんびーりな感じ。

もうすぐ鶴橋到着、というとき

前に座っていた夫婦の奥さんが

「あ!虹!」と窓の外、空に向かって指さして大きな声で言いました。

(このときの電車は特急タイプの座席=2列ずつ前向きの電車、でした。)



きっと誰もが聞こえたであろう「虹」発言。

もちろんわたしは急いで体を乗り出して空の中の虹を探しました。

でも、他の人は、知らーん顔。

興味が無いのか、その声に反応して虹を探す自分が恥ずかしいのか

よく分からないけど誰も見ない。

何故??

と思いながらもわたしは必死(笑)



お陰さまですぐに見つけることができました♪


でも、その虹を見つけてくれた奥さんの旦那さんは

いくら探しても一生懸命目を凝らしてみても

どこにあるか全く分からないようで

そんな旦那さんに奥さんはちょっとイライラ

「ほら!あそこにあるやん!すぐそこ!!色もちゃんと7色あるやん!」

「何でわからんの?!もうっ!!」

ってちょっとケンカ腰(笑)


結局そのまま鶴橋に着いちゃって、旦那さんは見られず仕舞い、

というか、分からず仕舞い、残念…


虹って、誰にでも見えるものだと思ってたけど

もしかしたら見える人と見えない人がいるのかもしれないですね。

(視覚的というよりは感覚的、に、ってことね)



そしてその虹、何と、真っ直ぐ、だったんです。

アーチになってなかった。

長さ的にもほんと短く、わたしの距離からは1,2メートルくらい?に見えました。


もしかしたらあれは『彩雲』かもしれないけど

でも虹だった と思います。

何年ぶりかに見た虹



たまたま遅い時間帯の出勤で遅い電車に乗り

たまたま座った左側の窓側の席

たまたまわたしの前に座ったご夫婦

たまたま虹を発見されたその奥さん


たまたまがいっぱい重なって

見ることができた虹

しかも生まれて初めて見た『真っ直ぐな虹』



電車降りるとき、その奥さんに「教えてくれてありがとうございます」と

心の中で何度もお礼を言って仕事に向かいました☆
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2011-04-18 09:24 | あれこれ雑記