憧れ。


by w-rainbow-rieko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

今年の桜 今年のわたし           



何故か毎年 桜を見る度に 思うことがあった

早く行かなきゃ、還らなきゃっ、て何でか分からないけどそんな想いに駆られて仕方なかった


行くって、どこへ?
還るって、どこに?


当たり前だけどその不可解なことにたいしての答えなんてものは出るはずもなく

だから余計なのか、急くような焦るような

ことばでは説明できない寂寥感?寂寞感?みたいなものが込み上げてきてた


これって前世の記憶 なのかな

桜の樹の根元の土を掘り起こして何かを探したくなったり
懐かしく愛おしい誰かの声が聞こえるような氣がしたり
空に向かって右手を伸ばして何かを掴みたくなったり

……


だから、

春は、とても好きなんだけど、めっちゃ待ち遠しい季節なんだけど、
いざ春が来ると、なんかいつも切なかった




だけど、

今年はそれがない


今、ここに居ていいんだ
って

どこにも行かなくていいし還らなくてもいい

わたしは今この時代に生きてるんだ

今、ここで 生きてる 生きてていいんだ

って


なんか、自然にそう思えてる

不思議です


探してたもの

生まれる前から探し求めてたもの

目に見えるもの

目に見えないもの

それらが全部、すぐ傍にいる、ある、ような


大きく安定した包み込むような

安心感


解き放たれた感覚、心がまたひとつ解放されました。


青い空と緑の木々の中にそっと揺れるやさしいピンク

2012年、今年の春と桜はわたしにとって、とてもとても愛おしいものになりました。






そんなことを想いながら昨日聴いていた曲です。

元々大好きな歌だけど、昨日は本当にとても、氣持ち良かったです。


Dreams Come True  『FANTASIA #1』 ← you tube リンクしてます


それは とてもささやかな日常にある
寝息たてるあなたの胸が 静かに上下してる

急に目が開いて 私を探して 髪を撫でて
ひとりでうなずいたら また眠ってる

明日 朝がとても楽しみ…

それは いつもさりげなく 毎日にある
あなたのコート 襟元に留まった 楓の果実
放り上げた羽は 空を切って回る

次々に出会う 愛しい日々は
風に乗って 根を下ろす

見慣れた景色にも 昨日と同じものはない 何も

心踊る ささやかな日々に それは
あなたといて生まれる ファンタジー

心踊る ささやかな日々に それは
あなたといて生まれる ファンタジー

羽を抱いて生まれる ファンタジー
回る 回る プロペラ

少しロマンティックすぎたかしら?
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2012-04-12 09:35 | あれこれ雑記