憧れ。


by w-rainbow-rieko
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

2013年 初書 part2        


年明け早々から感情の起伏が激しいわたくしですが

まぁこれはいつものことなのであまり氣にしないで下さいね(笑)

わたしの人生常にジェットコースターなので。


2013年 初日記 part2 は少し明るい話題を。



今年からちょっと新しいことを始めたいなと思い、
午前中、母親と一緒に軽くジョギングしてきました

体力無いし、4日から仕事始るし、いつまで続くか分かりませんが、
でも、なかなか楽しかったであります。


で、ただ走るだけというのは面白くないので
『どこどこに何なにしに行く』という目的をまず立ててから走ることに。

初日の今日は『近くのスーパーを越えて、その先にある地元の神社に初詣に行く』

というのを目的目標に決めて走ってきました。

今日は風もそんなになく、あったかい方だったし、結構サクサク楽チンに走ることができました。
(と言っても距離はホントにしれてるんですけどね 笑)


実はわたし年末年始の休みは毎年何もせずどこにも行かず
ひたすらぐうたらするのみ、だったので
大きな声で言えませんが初詣というものも正月三が日で行ったこと
ほとんどありません。

親に誘われても「行かなーい」ばかり言ってました。

だから元旦の今日に神社に行くなんて本当に本当に久しぶりのこと。
多分ちっちゃい頃以来くらいのはず。


清々しいほどに晴れ渡り神聖な空氣に包まれた小さな小さな神社。
それはそれは氣持ち良かったです。
もう少し長くその場に居たいと思うくらいでした。
ホント行って良かった♪

e0051194_1458028.jpg


e0051194_14583123.jpg



5円玉 2枚 をお賽銭箱に入れて 願ってきました。

これからのふたりの未来が明るく健康で穏やかなものでありますように、と。


そして、年に一度だけひく、と決めてるおみくじを、ひきました。
この神社でおみくじをするのは初めてだったんですけど
今のわたしはちょっともう怖いものなんて無いかも?なんて思っちゃいました。


だって、『大吉』 だったんですもん♪


久しぶりの大吉。
ここ何年かはずっと吉や小吉ばかりで うーん、普通やなぁ って思ってました。

何事もなく普通で居られること それがいちばんいいのは 十分分かってるけど

でもこうして『大吉』という文字が目に飛び込んでくると やっぱり嬉しいものですよね。


その場で思わず大声で言ってしまいました(笑)
そして母親にも見せてふたりでひた喜び。
「やっぱり今年はあんたいい年になるねー!」って
なんかちょっと涙ぐみながら言う母に
何でかやっぱりわたしのこと分かってるなぁこの人は と 思い
また改めて感謝の氣持ちでいっぱいになりました。


その大吉のおみくじ そこにはこんなことが書いてありました。


第34番 御神籤

かき曇る
空さえ晴れて
さしのぼる
日がけ
のどけき
我こころかな


こころをすなおにし
身もちを正しくすれば
ますます運よろしく
何事もおもうままになるでしょう
欲をはなれて人のためにつくしなさい

大吉


【神の教】

過ぎたくり言(ごと)、とり越し苦労、神の授けの身をやぶる

とり返しのつかぬ過去の事を、くり返して思いなやんだり、
どうにもならぬ将来の事を案じ煩うのは唯心をいため身を害(そこ)なうだけで
何のやくにも立たぬ愚かな事である。
今日は唯今日の事を、面白く楽しく、神様を念じつつ正しい心でやって行く。
禍いも転じて幸いとなる。




うちの母もわたしのこと何でもお見通しだけど
神様も同じだね。

よーく分かって下さってる。

正にどんぴしゃだよ。

過去に囚われてどこにも行けなくなってしまう恐怖
自分が何なのか分からなくなってしまう恐怖

そういう悪しき呪縛からもう脱出しよう。

きっと出ていける 取り払えると 思う、今年は。

過去は過去 今と未来から切り離して行ったらいい。

もうひとりじゃないんだし きっと絶対 大丈夫


そして去年12/31に考えた今年の抱負もその通りでいいんだなと思えた。

人のためにつくす

人の役に立つことをする

うんうんうん の えいえいおー!


2013.1.1. 明るい未来に向かっての初めの一歩  rieko


母が活けたお正月のお花たち 玄関にて
e0051194_1501855.jpg


母がつくったお正月飾り  オサレ~~
e0051194_1503496.jpg

[PR]
by w-rainbow-rieko | 2013-01-01 15:00 | 心に響いたこと