憧れ。


by w-rainbow-rieko
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

『干支 戌・非 干支 猫 展』


去年の12/25にOさんとお友達とでR.Pの壁の塗り替えをされたそうで、
どこを見ても本当にとっても、真っ白☆雪の中にいるみたいにキレイでした。 
イスや床に白ペンキがてんてんてんって付いてましたが、それはご愛嬌♪
そういうものが残っているからこそ、いつまでも『想い出』として心に焼き付くというものだしね☆
今年はペンキ塗り、わたしもお手伝いさせてもらおうかな[^v^]/



さてと。
それでは、 『干支 戌・非 干支 猫 展』 の搬入の様子などUPしましょうかねェ☆



じゃあ、まずはコレからいってみよー!
e0051194_12543631.jpg

入り口のドアを開けて中の様子を撮りました。
皆さんご自分の作品を展示中です。
真剣です。ちょっとのいがみも、角度の違いも気になります。
だってみんなアーティスト☆程度の差こそあれ、作家としての『プライド』がちゃーんとあるのです☆
(もちろんわたしにも!)

ありゃ?? 
何気なく撮りましたが、ここにメインで写っている人たち、全員男性じゃないですか!!
いや~びっくりぃ(*0*)  いつもは女性で溢れかえってる空間なんで、このショットは大変貴重です♪








↓ この作品、大人気でした!
e0051194_1362848.jpg

ちょっとボケてて分かりにくいですよね。(月曜にまた撮り直してきます☆)
説明させていただきますと、写真の上にネコやイヌの切り抜きが貼られているんです。
わたしたち人間にとってはなんてことない普通の生活空間。生活環境。
もちろん色はあるけど、それはそこに「ただある」っていうだけで、
なかなか「生きた色」としては認識されにくいですよね。
なのに、カラフル~なニャンコやワンコが突如登場するだけで、こんなに強い印象を与える写真に
変身するなんて・・・このアイデアはこの方ならでは!って感じです、ホントに☆スゴイな~~
1枚ピックアップしてみますね。

e0051194_1316477.jpg

ほらね☆「生きた色」、「活きた色」が見えるでしょ??
ネコやイヌの視点から物事を見たら、世界とは、こういう風に見えるのかな☆
 

次はコレ↓
e0051194_1373622.jpg

これも面白いですよね~~
戌と猫が両方描いてある☆
キャンパスにクレヨン。
わたし クレヨン、大好き♪


渋い!! ↓
e0051194_1320102.jpg

「It's じゃぱん!」って感じ?(笑)  Tさん、大事な作品なのに、失礼致しました・・・
見せてもらったとき、書いていることばの説明をして下さったんですけど、
それを聞いてすごく奥深いものを感じました。
「日本の良さ」、「日本語の持つ意味」、「日本人の考え方」 やっぱりステキやなぁって思いました。

右の作品は 丙戌 と書かれています。
今年はこの 『丙戌』 の年なんだそうです。
60年に1度やってくるこの『丙戌』の1年は、昔から災いや天災が多い年になると言われているそうです。
まだ始まったばかりの今年1年をそんな風に想像してしまうと、くら~い気持ちになってしまいますが
「それを吹き飛ばしてしまおう!」っていう意味を込めたものが左の作品です。

e0051194_13302050.jpg

Tさんは、篆刻をされてる方なのですが、作品の真ん中に印が押されていますよね☆
何て書かれているか分かりますか??
(わたしが写り込んでしまってますね・・・見苦しくて申し訳ありません・・・)

福 如 雲 

と書かれているそうです。右上→右下→左上 の順番です☆

読み方は  福、雲の如く

意味は    幸福は いつも 雲のように 天に漂っている 。

ね☆ とってもステキでしょ?
こういう考え方、すごく好き!


さぁ お次は!? ↓
e0051194_13433014.jpg

コレ、一体なんじゃらホイ?? って思いますよね(^^;)
でも、ただの木の棒ではないのですよ~~

『ものすごくよく考えられた、ものすごく便利なもの、かつ、かわいいもの』 なんです♪
枝が二股に分かれてますよね☆そのアップ写真がこちらです↓

e0051194_13451919.jpg

分かるかな~?分かって欲しいな~~

なんと、コレ、枝の先を削ってつくった、イヌとネコの手 なんです!
左がワンコ、右がニャンコ。
右のニャンコ手の方が大きくて形もはっきりしてるのはちゃんと意図と意味があるんです。
よーく見ると、「こっちこっち♪」って、招いてませんか??

そう、コレは 幸福を呼ぶ『招きネコの手』 なんです!

この写真、撮り方がヘタクソで、リアル感が全然お伝えできなくて悔しいんですけど(T_T)、
ホントに「こっちゃこい♪」ってしてるんです!
そしてそして、コレは『孫の手』にもなるんです!背中も楽々かけちゃいます♪
この二股の逆っかわの先っぽはまーるく削られてて、ツボ押しまでできちゃいます♪
両端以外は枝の皮がちゃんと残ってるとこがまたいい感じ☆
実際手に持つと、木のぬくもりがやさしく伝わってきます。
ただ握ってるだけでも気持ちいい、そんな作品です。
月曜日、また触ってこよ~~~~っと(^^)


他にも作品はたくさんあるのですが、とりあえずこの作品↓をご紹介して一旦終了としまーす☆
(明日ギャラリーに行ったら、多分また新しい作品が増えてるはずなのでまたUPしますね)
e0051194_13582521.jpg

これもねーアイデアものなんですよねーーー
ものすっごくかわいくて、見た瞬間、奇声を発してしまいました、ワタクシ。。
カレンダーなんですけど、掛け軸状になってて、ふた月ごとにスルスル~って下に引っ張っていくんです☆
そしたら、次から次へと絵が出てくるしくみになってて、それが楽しいし、かわいいし、もう虜です♪

1月2月の絵は見ての通り、ワンコですね。
そして、3月4月になると、こうなります↓  はい、ひっぱりますよ~~ するするする~~

e0051194_1483273.jpg

               はい!お団子~~♪ お花見~~♪ みたいな(笑)



e0051194_1423152.jpg

11月12月まで全部するするすると、
こんな感じになります。


他の月も全部写真でご紹介したいのは
ヤマヤマですが、ここはひとつ皆さんの
豊かな想像力に大きな期待を寄せまして、
これにて失礼させていただきますね♪


一番上の赤い楕円の○だけをずっと残す
ということだけを覚えておいてもらえれば、
あとはそれぞれの絵と組み合わせて
いっていただくと、ひとつの絵として完成する
ので、皆さん頭の中で絵と絵をくっつけて、
楽しんでみて下さーい m(_ _)m

ちなみに。

5月6月はオットセイ

7月8月は太陽

9月10月は赤く紅葉した木

11月12月はサンタさんの帽子

となっています☆
ご参考までに・・・





今回も個性溢れる作品たちで大いに賑わっているR.P☆
2006年最初の搬入、去年と変わらずとってもとっても楽しかったです(6v6)/

作家の皆さん、そしてOさん、お疲れ様でした!!


わたしの大好きな場所 R.P  こうして今年も  動き出しました。


2006年1月14日 吉日
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2006-01-15 13:23 | 陶芸