憧れ。


by w-rainbow-rieko
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

織姫と彦星


帰り道、ふと見上げた空


そこには

会いたいのに会えない


織姫と彦星の姿が 見えた。

e0051194_017527.jpg

遮るモノが多すぎて

色んな距離がありすぎて

気持ちまでもがすり抜けて

1年に1回だなんて足りなくて


1ヶ月に1回でも足りなくて

1週間に1回でも淋しくて

1日1回、1時間1回、 1分1秒、、、



待ってるだけは しんどいよ。


ふたりの間にある壁は きっと硬い壁ではないはずで

だけどわたしからは壊せない


でも、あなたなら 

あなたが一息 フッと軽く吹いてくれたら

その雲は 


きっと一瞬にして 消え去るのに。


そしたら、 会える。


一緒にいられる。

織姫 彦星、 もうそろそろ 



もうそろそろ、 一緒にいさせてあげませんか?


e0051194_0165032.jpg

          そして わたしも、 あなたのそばに。  そばに、居たいよ。 行きたいよ。
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2006-06-13 00:17 | 写真