憧れ。


by w-rainbow-rieko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

宇宙まで

飛んで行けるかな

e0051194_21343875.jpg


飛んで行きたい

誰も見たコトのないもの見てみたい

誰も行ったコトのないところ行ってみたい



新しい何か 新しいどこか

しなきゃ 行かなきゃ 

このままじゃ



28のこの1年は 必死になってもがいてやる

あがいてやる わめいてやる

かっこ悪くったっていい

誰に何て言われたっていい

もう、やるしかない

前に進むしか、ないんだ

泣かない。



だけど。

それが もし  

そのことが もし  わたしにとって

ここからどこか遠くへ行ってしまう ということだとしても

あなたは思い出してくれますか?

1日1秒でもいい

思い出して、くれますか?


『宇宙旅行』

タイトルのない リーフレット拾い上げ
考え直す 今はまだ 家路を避けよう
散らばった夜空を片付けて
星屑を線にして
指に収まるくらいの銀河を夢見た

1秒だけでいい 宇宙旅行をしてみたい
心臓が今にも コックピットになりかわり
飛んで行きそうだ

星が生まれる 1秒を感じたい
宇宙はまるで 真空のクロッキーノート

かたまった雲行きを溶かして
待ちわびたほうき星
雲のバスケットを通り抜け 庭に落ちた

1秒だけでいい 今夜の空を見て欲しい
まばらな星たちが 神様の手紙を乗せて
君を探してる

by  HARCO








「目、キレイですね☆」

そんなこと言われたら、わたしのちっこい心臓、モロに飛び出しちゃうぢゃんか。
しかもそんな近距離で。
8つも下の、しかも、初めてご対面した貴女から言われるとは
モチのロンで(あ、古い?)思ってもみなかったことで、
わたしは思わず後ずさりしてまいましたよ(苦笑)

いやいやでもでも。
どうもありがとう。
素直に嬉しかったです。
これからなんだか楽しくなりそうね。
頼りないわたしですが、どうぞよろしく☆


わたしが実際に生活している周りには今、同年代の人と、
少し上の方たち(30代前半)がいらっしゃらなくて、
実はちょっと残念な気もするのですが、
わたしは多分このくらいが丁度いいんだと思います。

まだまだ甘えたい年頃でして
でもそれではいけないよともちろん自覚しているわけで
だから時と場合によって
子供のまんまで楽させてもらえるのと、ちょっぴり大人ぶらせてもらえるのと、
そんなことが、うまいバランスでできてしまう
丁度いい位置に居させてもらってるんだと、思います。


有り難いです。
そう、感謝の気持ちは絶対忘れちゃいけない。

yokoさん、CD、ホントにありがとうございます。
e0051194_2228189.jpg

聴いてます。
桜井さんの声は、Bank Bandの曲は、思い出したくないことまで思い出してしまって
いつもいつも泣けてしまうんですけど
ホントにしつこいくらい涙が出るんですけど

傍に行きたくなってしまうんですけど
声が聞きたくなってしまうんですけど


でもね。
最後には必ず、「よし」って思えます。
「お互いに自分のこと、がんばろな」って約束したこと、
ちゃんと守りたいから。
いつも笑顔でいたいから。

「大丈夫☆間違ってないよ」

うん、間違ってない。
今は、間違ってない。
きっとこれからも大丈夫。

さぁ 夏が 
夏が始まる。
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2006-07-27 22:54 | あれこれ雑記