憧れ。


by w-rainbow-rieko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

今日の成果

ひとつのことがどうしても頭から離れなくて
考えたくもないことを延々と考えてしまい、悶々としてしまうとき

「無」になるために、ひとつのことに集中する。

集中するというか、
そうだなぁ

ただ黙々と同じことを繰り返してひとつのものをつくる

この表現がピッタリかも?

手元を見なくても時間が経てばそのうち出来上がるであろうという予測がつくもの

どこか一点をボーっと見つめ、かと言って、何かを見てるというわけでもなく、
特別なものが視界に入っているかというと、そんなこともなく、
第三者から見たら、きっと焦点があってないちょっと変わった子として映るに違いない

そんな状態でひたすらつくり続けたものがある。

e0051194_21375628.jpg


別の角度から。

e0051194_21385035.jpg


この粒ツブは空を見ながら、右手の親指と人差し指を適当に動かしていたらできたもの。

e0051194_21394076.jpg


それとこれを組み合わせるとこうなる。  ちなみに粒ツブは取り外し可能。

e0051194_21402779.jpg


はい、こんな感じ。      (※ 結構おっきい&重いです。)

e0051194_21405759.jpg



なんか花なんかキャベツなんかなんやら全然わからんけど、出来上がったときには
幾分、心と頭がスッキリしたので、これはこれでいっかと思えた。








帰り道に出逢ったお顔をちょっと怪我してしまったあの子も、

「いいんでね~の~?」って言ってくれたし。



ほらね、

「いいんでね~~の~~?」

って言ってるでしょ。


「いいんでね~~~の~~~?」 って(笑)

e0051194_2147965.jpg

[PR]
by w-rainbow-rieko | 2006-08-23 21:49 | 陶芸