憧れ。


by w-rainbow-rieko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

工房作品展 ~2006年 夏~

昨日、8/26は工房の作品展がありまして、(今日もやってるんだけど)
それのお手伝いに行って参りました。

去年に続き今年もFちゃんと一緒に行けて嬉しかったです♪

会員さんで関西電力にお勤めされてる方がいらっしゃって、その方の計らいで
ショールーム?みたいなところを貸切させていただのでした。

e0051194_1161425.jpg

結構広い会場だったのですが、作品の量がかなりあったので迫力満点、見応え十分、でした!

e0051194_1165428.jpg

やっぱり皆さん年々パワーアップしていて、力(リキ)入っている作品が並んでいました(^^)b

e0051194_117952.jpg

アイデアや技法、カタチや釉薬の色など、次回の作品づくりの参考になる作品がいっぱい☆

e0051194_119275.jpg

手前の角皿、いいでしょ~? 何を盛ってもサマになりそう!緑の大皿もかっこいい!!

e0051194_1183063.jpg

Fちゃんを始め、わたしの陶芸仲間の作品です。みんなそれぞれ個性があって面白いです♪

e0051194_11102151.jpg

わたしは、、、すみません。。個展で出した作品を出品させていただきましたぁ(^^;)\
あ。。。魚のヒレのつもりの△の小皿が逆向いてる・・・今気付きました。。。
でも、お陰様で3つともお買い上げいただきました☆買っていただいた方とそのお友達の方と
少しお話することができてとても嬉しかったです。こういうときの会話ってホント幸せ感じます。






そして、Fちゃんとわたしがこの作品展でお手伝いすることのメインというのは、
電動ロクロの体験コーナーで、体験される方に説明&教えるということでした。

去年は電ロク、一台しか用意していなくて、ちょっとお待ちいただかなきゃいけないときが
あったので、今年は二台、持って行きました!! こんな感じで向かい合わせでできまーす☆
e0051194_1192179.jpg


陶芸って実はやってみたいと思ってる方が結構いらっしゃるようで、声をかけたらほぼ100%の
確立で体験していって下さいました。そして、とても楽しそうで、嬉しそうでした。
土を触り始めると、どの方も目が、キラキラしてくるんですよね。
口角も上がるし、自然と笑顔になる。
気持ちがハイになっていってるのがホントによく分かります。
声のトーンも高く、大きくなるし、みんな子供に戻ります。
その姿を見れることが本当に嬉しい。

自分が好きなことを他の方も同じように「好きだ」とか「楽しい」って思ってもらえるということは、
「やってて良かった」って思える瞬間のひとつだと思います。

カタチがぐちゃぐちゃでも、思うようなものができなくても、
最後まで一生懸命つくりあげることができた後の表情、なんともいえません。
みんな本来、『ものをつくること』が大好きなんですよね☆


陶芸というひとつの世界を通して、人と同じ気持ちを共有できること。
幸せな時間を一緒に過ごすことができること。
そして
「ありがとう、とても楽しかったよ!」と爽やかで晴れ晴れとした笑顔で言っていただけること。
最高に至福を感じます。

自分の作品をつくっているときももちろん楽しいけれど、やっぱり人との関わりや繋がり、
会話や談笑ってとっても大事で、そして同時に、自分にとってのひとつの『区切り』や
『気持ちの切り替え』にもなるんだなって思いました。

人に教えることなんて本当に久々だったんですけど、昨日またひとつ貴重な体験を
させていただいたお陰で、ちょっと忘れかけていたことをまた思い出すことができました。

いつもお世話になっている工房のおじさんおばさん、本当にどうもありがとうございました!
これからもどうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2006-08-27 11:48 | 陶芸