憧れ。


by w-rainbow-rieko
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

夢が叶う日


2006.11.11   本日、わたしの夢がひとつ叶います。

ある場所で、ある人の元で。


なんかまさかこんなに早くこんな日が訪れるなんて思ってなかったので

実はあまり実感がないのですが。

だけど、陶芸を始めてから、

いや、もしかしたらその前から潜在意識の中で、ずっとあったのかもしれないけど

叶えたい夢のひとつとして、思い描いていました。

「いつか、、」って。

人にはあまり話したことがなかったけれど、そう思ってました。

e0051194_924271.jpg

このお皿たち、お店で使っていただけることになりました。

知り合って1年半くらいでしょうか?? 

ずっと仲良くしていただいてる方が呑み屋さんをすることになり、

そのお店でこの子たちを使って下さることになったのです。

まぁ、正確には、『逆』 ですが。 笑

「ここで使いたいから、お皿つくって」 → 制作 → できあがったものが上の写真

というわけです。








素晴らしい空間です。

わたしはまだ2回しかお邪魔させていただいていませんが

なんであんなに気持ちいいのか。

って考えても考えてもワカリマセンが、とにかく気持ちいいのです。

(きっと、この空間をつくった方たちがみんな気持ちいい状態だったからなんでしょうね☆)



お皿を納品させていただきに行ったとき、その方とわたししかその空間にいなくて

なんだかひとり占めしてる気分になって、嬉しくて、幸せで。

黙っていると、泣いてしまいそうでした。

オレンジの光も、レトロな家具も、流れる音楽も、漂う空気も、時間も、気持ちも何もかもが

溶け合っていました。 心が気持ちいいって思ってると、気持ちいいことばがうまれます。

何の不思議もなく、何の疑問もなく、何も包み隠すことなく、

次から次へと伝えたいことばが溢れてくる感じ。

ふたりで色々お話しました。 楽しかった、嬉しかった、笑った。 心から、笑った。 幸せでした。



これから、何がどんな風に始まっていくのでしょう。

どんな人たちと出逢っていくのでしょう。

繋がっていくのでしょう。

楽しみです。

とっても、楽しみです。

ホントに、どうもありがとうございます。



どうか、あの空間がいつもやさしい笑顔で溢れますように...☆

あ、お店の名前? 

名前はね、

e0051194_941794.jpg

太一 と書いて たいいち と読みます。 英語表記だと TAI-ichi です。

そして、太一のブログはこちら → ギャラリーな、のみどころ



↓ ここ、わたしのお気に入りの場所です☆ 自分専用にしたいくらいホントにオススメでーーす!
e0051194_9455140.jpg

                祝開店!! 2006.11.11  15:00~
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2006-11-11 09:53 | 陶芸