憧れ。


by w-rainbow-rieko
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

宿る


ここ最近ちょっと疲れ気味。



「疲れてる?」と聞かれるのが嫌いなタチなので

先に言いました。

そう聞かれると、「大丈夫!」と答えてしまうから。

だってそれはどっちかっていうと、体より心、の場合が多くて

そんな沈んだ心を誰かに見つけられてそこを敢えて突つかれることほどイヤなことはない。

体の場合は薬や睡眠や食事で治るけど

心の場合は自分でどーにかするしかない。

それを暗中模索しているときに心の中を覗き込まれるようなことをされると余計沈む。

だから、その話を早く終わらせるために、「大丈夫」の三文字を口にする。


それに、そういうことって、そこからは話広がらないもん。

そういうのには興味がない。

会話の広がり、それは点から線、そして、面まで、 

更に奥行きや高さ、如いては色や音なんかも感じさせてくれる人が、いい。



わたしは人が好きだけど

人との接触を遮断することも多々ある。

内にこもって誰ともしゃべらずただ時間が経つのをひとりでじっと待つ。

防音設備万全の部屋、誰も入ってこないように鉄のドアの鍵を何重にもかけてこもる。

今ちょうどそんなときかも。

e0051194_852975.jpg

重いのは心に宿った蒼いモノのせい。

何となく 「好きだ、」 が懐かしく感じる今日このごろ...
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2007-02-21 08:11 | あれこれ雑記