憧れ。


by w-rainbow-rieko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

『叶わない方が絶対幸せだという願い』


変な夢を見た。

起きたら、泣いてた。

しばらく起き上がれなかった。










20年前に戻りたいと願ったら本当に戻ってしまったというお話。

見てはいけないと言われたのに見てしまったあの男の子の目。

見てない見てないと思い込みたかったけど、きっと見てしまった。

だって... 確実に目が合ってしまったこと、こんなにも覚えてる。

深く沈んで暗い湖の底のような黒に近いダークグレーの一重瞼。



『叶わない方が絶対幸せだという願い』だけを叶えてしまう男の子。

あれは何? 誰?

わたしがつくり出したマボロシ?

対象を“大人”に絞って悪意が全く無いフリをしながら不意に現れる。

何故って

『叶わない方が絶対幸せだという願い』なんて抱くのは、大人だけだから。


でも、大人は

そんな願いを抱きながらも叶わない方が幸せだということを

ちゃんと分かってる。 それが、大人。

だから寸前のとこでセーブもするし、我慢もするし、諦めることもする。


夢の中のわたしは どうしたって やっぱりわたしで。

いつものようにバカだと思いながら 

「やめときな!」って叫ぶもうひとりのわたしがいることも分かりながら

それでも、その願いをきいてもらってしまった。



20年前の世界に戻ったところで今のわたしを知る人はもちろん誰ひとり居ず

自分の母でさえ、怪訝な顔をして姿を消した。 悲しかった。

そして、会いたいと思っていたあなたも。

結局近くに行くことはできず、遠くから眺めることしかできなかった。

だって とっても とってもさ

幸せそうだったから。



わたしなんかが入る隙間、これっぽっちも無かった。


そして、泣いた。 ひとり 泣いた。

やっぱり無理なんだと。

それから分かった。

元の世界には戻れないことを。

もう 遅かった。

今のあなたに自分の母に、もう二度と会えないということを。


だから そういうことだったんだよね。

『叶わない方が絶対幸せだという願い』


こんなこと、こんな願い、  もう、想っちゃいけない...



皆さんも気をつけて下さいね。

『叶わない方が絶対幸せだという願い』だけを叶えてしまう男の子、に。



※ホラーみたいになってしまったけど、これは夢です夢!! 
  実際にわたしが見た夢だけど、こう書くと、、、
  ホンマになんちゅう夢見てるんやろーーと思いますね。。
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2007-04-25 12:27 | あれこれ雑記