憧れ。


by w-rainbow-rieko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最後の2000円展覧会 in R・P  ~ 『キンキラ展』 ① ~


やっと書けそうです。展覧会のこと。 
と言ってもやっぱり少しずつ、ではありますが・・・

それではまず、陶板のことから。

展示した位置はここ。 真ん中です☆
e0051194_2185810.jpg






e0051194_2172351.jpg

e0051194_2173913.jpg

e0051194_2175878.jpg

e0051194_2181395.jpg



陶でつくったのはこの板だけで
葉っぱや木の実などのオーナメントは既製品です。

多分そういうのも、土でつくれなくはないんでしょうけど
全部を土でつくってくっつけたら「何となく重いかも・・・」とふと思ったので
既製品のものを選んで取り付けました。

でも、装着してから、「こうして正解だったな」って 思いました☆
軽やかになったし、自分の中のイメージ通りに仕上がりました。
色も、ちょっとほっこり秋カラーでまとまったので 自分としては満足満足(^^)

あ、陶板は釉薬を塗らないで本焼きをする『焼き締め』の技法をとっています。
なのでこのやわらかいアイボリー色は、土そのものの色です。
なかなかキレイですよねー 
何人かの女性の方から「とても好きな色ですー」と感想をいただきましたがわたしも大好きです。
『やさしい』雰囲気、土から出てる ってなんかステキだぁ☆


これは全部で6枚ありまして、全部お持ち帰りしてきたんですけど
その後の行く先が決まりました。

去年の6月に個展をさせていただいた『ギャラリーそら』さんでこれから新しい企画をされるということで
そのプレイベントへの参加依頼をしていただいたんです。
それが今週末、27,28の土日に行われる『からほりまちアート』(去年、参加しました!!)で
行われるそうで、そこでこの陶板たちを展示&販売させていただこうと思っています。

わたしは仕事があるので、この『まちアート』の会場に足を運ぶことができないと思うのですが
こういう形で今年も参加させていただくことができて本当に嬉しく思います。

それから、まちアートだけではなく、そらさんともまたつながることができるということ、
そして、まだ出会ったことのない方(お客さんや作家さん)に出会うことができ、
わたしのつくったものを見てもらえる・触ってもらえる・意見や感想を言ってもらえるということ、
そういう全てのことがホントに嬉しいです。
新しい何かが始まるって、それだけでもワクワクするのに
それに自分が関わっていけるなんて、こんな幸せなことってないですよね☆あー楽しみだー(^o^)


今回のこの『まちアート』への出品作品はこの陶板以外にもいくつか候補があって
まだ思案中ですが、展示などをそらさんのオーナーさんやスタッフさんにしていただくことになっているので
あまりややこしいものではなく、ストレートでシンプルなもの、どこに置いても大丈夫なもの、
他の方の作品とケンカをしないもの、あまり大きすぎず手に取りやすいもの、
を条件に選ぼうかなと思っています。

新しい作品の完成が間に合えばそれも仲間に入れたいなぁ~~ 


まぁそんなこんなでこのお話はまた後日にでも(^_-)-☆
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2007-10-23 10:15 | 陶芸