憧れ。


by w-rainbow-rieko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

先に生きる人                         



書きたいことは

山ほどあれど

此処に

書けることなんて

微塵もなくて



闇に葬ることも

陽に照らせることも

風にさらして

土に還すことさえ

できない



弱音を吐いても気持ちをもらしても

いつもさらりとすり抜けて

受け止めてるようでかわされて

結局手離し放置プレイ


よりかかることなんてできないし、させてもらえない


それで構わないんだけど

吐き出したもの全部が自分に戻ってきて更に苦しくなるだけ

『独り』を突きつけられるだけ



でも昨日は泣かなかった

「泣いたって何も変わるわけじゃないしね」って言ったばっかりだったし

泣かなかった

(というより、虚しくて涙が出なかった だけなのか?)



年齢的にオトナになれば、悩んだり凹んだり寂しがったり切なかったり、

そんなマイナスの諸々が無くなっていくんだと思ってた

でも 違う

どんどん複雑になって、自分でもどうしようもなくなっていくんだね

精神的な弱さ、脆さ、不安定さ、コレってマジに致命的



みんな、すごい と思う。

いつもどうやってどんな風に過ごしてるんだろう、日々を。


なんか、どうも  どうにも、どうしたってワタシには、分からないや。


わたしには誰かの前に出て先を歩くなんてこと、できないです。


あの日のあの約束は覚えてくれているのでしょうか。



わたしは先に生きる人ではなくて、共に生きる人が欲しいよ。
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2007-11-14 08:33 | あれこれ雑記