憧れ。


by w-rainbow-rieko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

涙と微笑む                           



言いたいことを言った。


まるで分かってないみたいだったから。


気を悪くしたかもしれない。


怒ったかもしれない。


呆れたかもしれない。


もう終わりかもしれない。


でも、言わなきゃって思った。


言いたかった。


どうしても。



軽んじて欲しくなかった。


もっと、分かって欲しかった。


わたしの全てを丸ごと、信じて欲しかった。


だから、言った。


その後どうなるかは、もういい。


わたしはわたしでいたかった。


それを貫けたから、それでいい。









涙溢れてた

ふいに溢れてた

何に泣いたのか分からず

溢れてた


空へこぼれてた

こぼれてた

どんな気持ちかは見えずに

こぼれてた


あーーーあぁ

キミがほほえむ

あーーーああぁ

僕もほほえむ


声は響く

心に響く

耳を傾けて

ただ耳を傾けて


あーーーあぁ

キミがほほえむ

あーーーああぁ

僕もほほえむ


日々は流れてゆく

どこに流れてゆく

流れ 流されて

ふたりはしっかりと手を握りあっている


あーーーあぁ

キミがほほえむ

あーーーああぁ

僕もほほえむ


『なみだとほほえむ』  by 原田 郁子
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2007-11-24 23:13 | あれこれ雑記