憧れ。


by w-rainbow-rieko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ピンクと黄色                     



e0051194_131483.jpg


全部ピンクのテッポウユリを買ってきたつもりが、1本だけ黄色の花が咲きました。

買った本人のおかーさんは残念がってたけど、

でもわたしは

「咲いてみて初めて分かるなんて、なんかとっても粋じゃない?」

と思った次第です。


そうそう、結局なんでも+思考がいいってことですよね。

黄色のユリが我が家に来たのも、うちの家と相性が合ったからだし。

もともとおかーさんがこの子を選んだ時点で『縁』があったっていうことなんだと思うんです。

モノとヒト、でも、ヒトとヒト、でも、全ては運命的な巡り合わせで

そしてそれはきっと絶妙のタイミングでやってくる。

どちらか一方だけで成立するものではなく、お互いが魅き合うことで生まれる不思議で素敵なもの。


だけど、出会ったからといって別れが来ないなんてことも言い切れない。

続くものもあれば、終わりが訪れることもある。

それぞれの努力や願いなんていうものでその関係性を意図的に持続させることもできるけど

それが無理なことだって、不可能なときだって、ある。

でも それでいいと思います。

それもこの世の自然の流れのうちのひとつだと思うから。

目に見えないそういうものに執着ばかりするのももう嫌だし

縛るのも縛られるのも何か違うと思うから

全部ゼロに戻そうと、とても自然な流れの中、決めました。


ピンクはピンク

黄色は黄色

それぞれが持って生まれた個性だから

どちらも尊重したいとわたしは思います。


突き放すより、寄り添う方が

拒絶するより、受け入れる方が

もしかしたら難しいのかもしれないけれど


それでもそういう“人としてこう在りたい”と思うことがぼんやりとでも存在するので

今のこの想いだけは大切にしていきたいと思います。
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2008-05-20 13:31 | あれこれ雑記