憧れ。


by w-rainbow-rieko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

暖簾              


母からのリクエストだった暖簾(さをり織り)が完成したので取り付けてみました。

希望は茶系、ということだけを言われてあとは自由にしてと
いつもながらかなりアバウトに適当に言われたんですけど
出来上がってみたら母にとってイメージ通りの仕上がりだったようで
ものすごく喜んでくれました。
(母とわたしの好みが似ていて良かったとつくづく思います 笑)

玄関入ったら思い切り丸見えになる台所を隠したいために我が家では暖簾が必須アイテムなのです。
e0051194_14155374.jpg


すぐ隣にある階段の途中から下を見下ろすとこんな感じです。
e0051194_141615100.jpg


少し長かったので切ったその余り布で玄関の飾り棚=ふくろうコーナーもオソロイにしてみました。
e0051194_14222533.jpg


こうやって近くで見ると、「あぁホントにさをりって縦横交互に織ってるんだなぁ」って思います。
(自分でつくってるから分かってるはずなんだけど実際つくってるときはこんなこと考えないので・・・)
e0051194_14165437.jpg


ふくろうたちも冬支度が整ったようでほっこりほんわか何だか嬉しそうです。









今日、というか、さっきこんなことばに出会いました。

『 まろやかな心 』


まろやか って料理や飲み物の味をことばにして言うときに使ったりするけど

心にも使えるんだなぁって
すごくやさしく感じるなぁって

思いました。


今朝は何だかちょっと心が寂しくざわついていたんですけど
このことばに出会って
少しほぐれて丸くなりました。



それで、これをきっかけにひとつの賭けをしてみることにしました。

内容は秘密だけど
もし今日それが起これば
わたしから次の行動を起こそうと思っています。

やっぱり『自分から』いきたいから。
いつもどんなときも。


折角出逢えたんだから
「もっと知りたい」し
もっと強烈に言うならば
「逃したくない」し



出逢いの縁や巡り巡ってやってくるもの廻ってくことって
本当にとても不思議なものなんだなぁと思います。

最近また、福山さんめっちゃかっこいいなぁと思ってるんだけど
そしたらJRの電車の中吊り広告が福山さんオンリーだったり
福山さん似のわたしの中ではかなり男前だと思うような人と知り合ったり。


相変わらず谷もあるけど
でもちゃんと山もあります。

泣いてばっかの日もあるけど
でも次の日は笑顔で過ごせてます。


わたしの人生はいつもジェットコースター。
だから、面白い。



「他の先生じゃダメ。あなたに教えてもらいたいんだから。」

こう言われ続けられるように、今の仕事も頑張っていきたいと思います。
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2008-11-04 14:36 | 織物