憧れ。


by w-rainbow-rieko
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:書( 4 )



今年も行ってきました。

書の先生の個展@京都 四条


毎回 パッと見て これ! って思うポストカードを買わせていただいているんですけど

今回は これ でした。


e0051194_9295428.jpg




選んでる という 意識が 今のわたしに 確かにあるので。


『意識』が変われば 物事はどんどん変わっていくんだな ってこと

最近身を持って 実感している今日この頃です。




そしてまた何か新しく面白くなりそうなことが舞い込んで来そうです♪

春だね!
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2012-03-27 09:31 |


「何も考えずに頭に思い浮かんだ字をそのまま書いて下さい」と言われて出てきた



表。




表=素 だ    わたしにとっては。



大事にしよう。


自分のそのままの心を。



e0051194_1022218.jpg


[PR]
by w-rainbow-rieko | 2011-11-01 10:22 |


今月、後半というか、20日以降から

急激に変わったような氣がします。


わたし自身が。



時々思い出してはまたしがみついてしまいたくなるような過去や
記憶から消し去りたい苦い要らない過去

どれもこれもすーーっと離れていった感じ。

それらは全部、今ではめっちゃ遠く遠く後方、
見えるか見えないかくらいのところに
針の先ほどの大きさです。


すごい。

もう苦しさが一切無い。

痛みや哀しみや寂しさもゼロ。




自分で手放すことができたのか

誰かがそっと手伝ってくれたのか


きっと両方なんだろうな


それが訪れるタイミングがぴったり合ったってことなんだろうな



こういうこともあるんだなー人生ってやっぱおもしろいなーって


素直に思えました。



そしてこれまた同じタイミングというか、時期を同じくして、というか、


どんどん新しいことが始まってる氣がします。



それは具体的にも抽象的にもどちらにも言えることで。


わたし自身のこともだし、誰か自身のこともだし。


自分が変われば、周りも変わってくんだなーと、実感。



逢いたいと思う人たちとはどんどん逢えていくし

残念ながらもう会いたくないと思う人とはその関係がだんだん薄れていくし

まったく、うまく、できてるよね。



そしてね

居場所

というものが

変わりそうな予感



変わりたい 変えたい って思ってる自分が確かにいるから

きっとここから変わっていくんだろうと 確信しています。



飛び出すよ わたし  ここから。


飛行機乗って、遠くへ 行きたいところへ 飛んで行くよ。



e0051194_10544856.jpg


e0051194_1055359.jpg

[PR]
by w-rainbow-rieko | 2011-06-28 10:55 |

10/31(土)、仕事が休みだったので
今、神戸・住吉で毎週土曜日に開催されている『書の教室』に行ってきました。

第1回目の大阪・中崎町での書の教室で一緒だったSさんが企画者として開催されている
『神戸・大人の書』、もちろん先生は同じ方=ばーごん先生。

今、中崎町教室では第2回目が開催されていますが
今回はわたしはお手伝いに回っていて
だから、「書く」ということは本当に久しぶり。

「ん~?? 書ってどんな感じだったっけ~~??」
って始まる前は「???」がいっぱい飛んでいる自分に戸惑ったりもしていましたが、
いざ始まってしまえば、もう全然自由に完全に思い切り好きなように書けてしまいました。

やっぱり楽しい。

もちろんお手伝い側として教室に参加していても
参加者の皆さんが楽しそうに書かれてる姿を見られるから楽しいんだけど
でもその楽しさの種類が全然違う。

実際に自分がするっていうのはやっぱりスゴイ、と思います。
見てるだけでは分からないことがやってみるとすぐ分かる。
それをまた改めて実感。

ホントに行って良かった!
Sさんとも久々に会えて嬉しかったです(^_-)-☆



これはたくさんあるお題の中のひとつ、『響』

e0051194_11352235.jpg
いっぱい書いた中でいちばん好きだなと思ったわたしの『響』

書いてるときは特に何も考えず、上の郷と下の音を何氣なく離して書いただけだったんですけど、
書き終わったらなんとなく「あぁ ふるさと(故郷)の音楽ってこんなイメージなのかなぁ」って思いました。

やさしくて長閑で穏やかな音が流れてるイメージがふんわりと降りてきてなんか嬉しくなりました。



今回の教室のテーマだった『好きな文字を何枚も書く』 でわたしが選んだのは 『繋』

こちらもホントにいっぱい書いた中、お氣に入りの2枚をセレクト。

e0051194_11355698.jpg
つながっていくときってお互いに自分と相手の糸をしっかり結んでいく行為だと思ってるので
糸をしっかり大きく書いて上の字を支えてるイメージ。

e0051194_1153373.jpg
こっちはわたしにしてはちょっと珍しい激しくて荒い感じの字。
でも、勢いがあっていいなと思ったのです。
かすれた感じからも「繋がりたい!」っていう強いパワーが出てるような氣がします。



そんな書の教室で先生をして下さっている方(ばーごん先生)が昨日から個展をされています。

実は今回、わたしがつくった器に文字を書いてもらって、ふたりで初のコラボ作品を5点つくり
展示させていただいていますので、もしお近くにいらっしゃることがありましたら
是非ご高覧いただきたいなと思います♪
(展覧会の様子、コラボ作品の写真などはまた後日ご紹介させていただきまーす!)


伊藤進 心書展 『感謝』

期間:11月1日(日)~7日(土)

時間:12時~19時(最終日は17時まで)
    ☆全日在廊(11月3日だけは所用により17時から居ます)

場所:ギャラリー ヘイ・オン・ワイ   大阪市北区天満2-6-3-113   tel:06-6358-7857

http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&utm_source=ja-hp
地下鉄、京阪「天満橋駅」より徒歩6分


ばーごん先生のブログはこちら→http://susumuito.exblog.jp/
(HPもリンクされてます!)

[PR]
by w-rainbow-rieko | 2009-11-02 12:12 |