憧れ。


by w-rainbow-rieko
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:伝えたいこと( 128 )



昨日7/17、無事にまたひとつ、歳を重ねることができました。


周りに居て下さる全ての人たちに


心から感謝の気持ちを贈りたいです。


プレゼントやメールやお手紙などなど


本当にありがとうございました!!


これからもどうぞよろしくお願い致します(^^)/



rieko
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2014-07-18 10:02 | 伝えたいこと



今日、教室で会員さんと話してて


あぁ わたしって 今


そんな風に思ってるんだ

こんな風に考えてるんだ


そういう風に、生きたいんだね





自分自身のことを 

なんか 変なんだけど

微笑ましく 感じた。



それは、こういうこと。



暮らしたい場所

住みたい町

を まず見つけて

そこで仕事を探す

そして

その地で 

大好きな人と

手をつないで

風を感じて

笑顔で

生きていく



そんな そういう 生き方

かっこいいと

わたしは

そう 思っています。





羊毛とおはな 『手をつないで』


「この世のすべてはいつか終わってしまうのかもね。
 だから、本当の君を感じていたいんだ。」



「ポケットに手を突っ込んで不機嫌な君」



「もうすっかり春なんだから、そのトップコートから手を出してごらんよ。」



「デイジーの香りにもうまく笑えないようなら、地図にない町へ歩いておいでよ。」



「地図にない町へおいでよ」



「風に揺られて歩いておいでよ」



「ツユクサを踏みしめ クヌギの森を抜けたら」



「僕がわかるはず」



「ようやく会えた。町は、もうそこなんだ。」



「僕の名前? 好きなように呼んでくれればいいよ」



「風に耳をすませてごらん。雲の切れ間から、金色の陽が差し込んでくる。」



「風を感じてごらん。ゆっくりとカラダが溶け出していくでしょう。」



「回れ、回れ。」



「君の涙も小さな罪も 過去へと飛んでいくよ。」



「風に揺られて手をつなごう」 



「踊れ、踊れ。」



「大げさな愛も作り笑いも必要ないんだ。
 言いたいことは分かっているよ。
 風に揺られて手をつなごう。」



「余計な言葉はいらないから」



「風に揺られて手をつなごう」



「僕らはいつかすべて忘れてしまうのかもしれない」



「それでも、この掌のぬくもりは本当なんだ。」



「言いたいことは分かっているよ。
 風に揺られて手をつなごう。」



「手をつないでいこうよ、いつの日も、そばにいるから。
 今日から 君も 僕も ひとりじゃないからね。」



e0051194_2138454.jpg


[PR]
by w-rainbow-rieko | 2014-05-04 21:35 | 伝えたいこと


いつも、仕事が終わって帰るときに

「今から帰るー」と母親に電話をしているんですが

それは、ひとり暮らしを始める前から

ひとり暮らしを始めてからも

ずっと続けていることなんですけど

昨日25日は仕事終わってから尺八の山口整萌さんのライブだったので帰るのが遅くなるし

「明日は今から帰るコールはしないよー」

と、一昨日の電話で伝えていて

なので、今日は1日ぶり(こういうのって2日ぶりって言うのかな?)に

母に電話をしたわけです。


いつも通り

「今から帰るー」と開口一番言うと

これまたいつも通り

「お疲れ様ー」と。

そしてその次に聞こえてきたのが

「昨日のライブ楽しかった~?」

でした。


「楽しかったよ~」と言ったら

「うんうん、そっか、良かったねー!」

そして

「楽しいこといっぱいしてね!」と。


いつもそんなこと言わないのにどうしたんだろう?と思い

「何で??」って聞くと

「あんたいつも仕事と家の往復ばっかりやん」って。

「仕事して、家のことして、それだけやん」って。

「楽しい!と思うことどんどんやっていきや!」って。



これってきっとお母さん、心配してるってことなんだろうな、って思った。

「心配してる」っていうことばは使わず(多分わざと使わないようにしてるんだと思う)

他のニュアンスで伝えようとしてくれてるんだな、って、思った。


お母さんが思う「心配」。

それは、言われなくても、分かる。

もちろん、分かってる。

そんなの、当たり前のように、分かってる。

それは、色んなこと。

そう、いろーんなこと。


うん、分かってるよ。

分かってる。

ごめんね。お母さん。



なんか、いかんな、

泣けてきた。。。





でも、その電話のときは、こう答えました。

すぐに、迷わずすぐに、こう答えた。


「全部好きなこと自由にやってるだけだもん、これだけで十分楽しいよ!」って。


そう言ったこと、言えたこと、

これは本当のこと。

本当に本当のこと。



「そっかそっかー」とは言ってくれたけど

この即座の返答で少しは安心してもらえたのかな

そうだったら、いいな



今、心から 思っています。



29.30日は実家に帰ることにしました。

13日に帰ったときに半袖を持って来なかったので(荷物が多すぎてもう入らなかった。。)

それを取りに行きたいから、って帰る理由としてはそう言ったけど

本当はちょっと早い『母の日』をしようと思って。

29日、洗濯と掃除した後、帰る荷物まとめて

大阪でお花とケーキを買いに行って、

その足で奈良に帰ります。(もちろんプレゼントのことは内緒!)

あ、お母さんの好きな徳永さんのCDも買ったのでそれも一緒にね!

e0051194_21391211.jpg


e0051194_21393355.jpg


e0051194_21394481.jpg


24日の朝に撮った近くの公園にあった木に咲いていた花の写真。

キレイでかわいかったんだけど、何の花か分からなくて

そしたら知り合いの人が「多分ハナミズキだよ」って教えてくれて

ネットで探してみたらやっぱり「ハナミズキ」でした☆


そしたら昨日のライブで偶然にも整萌さんが演奏してくれたんです、『ハナミズキ』。

わ~~!!すごいシンクロ~! って思いました!

尺八とお箏とピアノとパーカッションの『ハナミズキ』

とってもとっても良かったです(^^)



徳永さんと一緒に歌ってるバージョンがありました。

『ハナミズキ』



ちなみにこの一青窈さんの『ハナミズキ』は

母親が娘のことを想う唄、だそうです。(つくったきっかけは9.11のあのテロ事件とのことです。)

それを知ったときから、聴く度に、母のことを想うようになりました。


お母さんの娘で良かったと 本当に、本当に、思います。


---------------------------------------------------------


一青窈  『ハナミズキ』


空を押し上げて
手を伸ばす君 五月のこと
どうか来てほしい
水際まで来てほしい
つぼみをあげよう
庭のハナミズキ

薄紅色の可愛い君のね
果てない夢がちゃんと終わりますように
君と好きな人が 百年続きますように

夏は暑過ぎて
僕から気持ちは重すぎて
一緒にわたるには
きっと船が沈んじゃう
どうぞゆきなさい
お先にゆきなさい

僕の我慢がいつか実を結び
果てない波がちゃんと止まりますように
君と好きな人が 百年続きますように

ひらり蝶々を
追いかけて白い帆を揚げて
母の日になれば
ミズキの葉、贈って下さい
待たなくてもいいよ
知らなくてもいいよ

薄紅色の可愛い君のね
果てない夢がちゃんと終わりますように
君と好きな人が 百年続きますように

僕の我慢がいつか実を結び
果てない波がちゃんと止まりますように
君と好きな人が 百年続きますように

君と好きな人が 百年続きますように。


---------------------------------------------------------


お母さんもきっと、そう思ってくれてると思います。

君と好きな人が 百年続きますように。

って。


話してないけど

きっと

分かってるはず。


何も言わなくても、きっと、絶対、全部、分かってくれてるはず。


お母さん、ありがとう。

ありがとう。

ありがとう。


ありがとう。
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2014-04-26 21:41 | 伝えたいこと


虹の向こうの空は青く

信じた夢はすべて現実のものとなる

いつか星に願う

目覚めると 僕は雲を見下ろし

すべての悩みはレモンの雫となって

屋根の上へ溶け落ちていく

僕は そこへ行くんだ

虹の向こうのどこかに

青い鳥は飛ぶ

虹を超える鳥達


e0051194_1833557.jpg





moon bow (Wikipediaより)


月虹(げっこう)は夜間に月の光により生じる虹。
光が弱いために色彩が淡く、虹が七色ではなく白く見えることから、
白虹(はっこう)とも呼ばれる。
月虹の見える原理は、昼間の虹と同じである。

月虹がよく観測されるハワイ諸島のマウイ島では、
これを見た者には「幸せが訪れる」
「先祖の霊が橋を渡り祝福を与えに訪れる」と言われている。
南米の世界遺産イグアスの滝や北米のヨセミテ滝でも、満月の時に見ることができる。

映画『ホノカアボーイ』では、作品のキーワードにもなっている。


写真はヴィクトリアの滝、ネットよりお借りしました。


w rainbow も見たいけど、この moon bow も

いつか見られる日が来ますように...☆
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2014-03-29 18:34 | 伝えたいこと



いつか、わたしにも、やってくるかな。


そう思ったら

朝からめっちゃ

めっちゃ寂しくなって 哀しくなって 切なくなって

大阪駅で

ひとり

泣き崩れそうになった。



でも、大人だから

そんなこと

できるわけもなく


だから

代わりに

敢えて

しっかり

しゃんと

背筋伸ばして

前を見て

シャキシャキ歩いて

教室に

向かったわたし。


そんな自分を

今日は自ら 褒めてあげようと 思います。





槇原敬之  『君に会いに行く』


遠足の前の日が
確かこんな感じで
待ち合わせの時間より
ずいぶん早く出掛けた
日曜日の電車は
みんなやさしく見えて
どんなに混んでても
おだやかに揺れている

いつでもねむってしまう僕に
あの時夕焼け教えてくれた

こんな風に自分が
素敵と思うことを
わけてくれる君が
気が付けば好きでした

デパートの一階で
何げなく歩いてたら
君の香り見つけて
何だかてれてしまった
一人の時はきっと
気にしなかったことが
今の僕に触れてくる
これがきっと恋だろう

こんなにたくさんの人の中で
僕だけ見つけて君がほほえむ

今までいろいろと
あったけれど
君に会えるためならいいと思った

君が思っているのと同じぐらい
好きです



------------------------------------------



~ カミングアウト:今朝、泣きそうになった訳 ~


『こんなにたくさんの人の中で 僕だけ見つけて君がほほえむ』


たくさんの人で溢れる朝の大阪駅の改札で
丁度
正に
この歌詞の通りの光景を
かわいらしいカップルを

見て

しまったんです。


あまりにも
嬉しそうで
幸せそうで
好き合ってるのがものすごく伝わってきて


いいな




思ってしまったんです。




強くなるには

志と時が

まだまだ

必要 みたい です。
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2013-11-23 19:51 | 伝えたいこと




この前、行きの電車の中で前に座ってたおじさんが真剣に読んでた雑誌。

タイトルは「致知」。



「ちち」なんじゃそれ???

と最初思ってたんだけど、おじさんホント真剣。

なので、どんな内容の雑誌なのかめっちゃ気になり出して

表紙のチビタイトルとかも盗み見。 笑


そしたら多分会社をよくするにはどうしたらいいか、みたいなことが書かれてるような
雑誌だということが分かった。

おじさんが真剣に読むのも ふむ、納得、と思った次第。


で、何でか今急にその雑誌のタイトル「致知」を思い出して
Yahooで検索してみた。

タイトル致知の名前がそのままついた「致知出版社」という会社が東京にあるみたい。

そして、ブログも発見。

それがこちら↓

致知 ブログ



最近、よく考えたり思ったり、はたまた思い出したり、したようなことが

たくさんたくさん書いてあるブログで

あぁやっぱり繋がってるなぁ とまた 実感。

とても読みやすいブログになってるので興味のある方はご覧になってみて下さい。



あ、ちなみに、「致知」の意味って、こういうこと、みたいです。

1, 朱子学で、知識をきわめて物事の道理に通じること。
2, 陽明学で、良知を最大限に発動すること。→格物致知(かくぶつちち)





10月11月とずっと思ってることがあって
「強くなる」ということについてなんだけど
それって
人によって意味や捉え方、感じ方、達成ラインなど
絶対様々で、
しかも
何をもってして「強くなる」「強くなった」って
言えるのか、言っていいのか
それは
自分自身の心の内で、そして、人に公言できるのか、
そもそも
そんなこと
言うべきなのか、言うべきではないのか、
とか

とか

とか

ね。


で、これはここに書こうかどうか悩んだんだけど
でも
この「致知」ということばを思い出し
このブログに辿り着いたこと
そこで出逢ったことばや文章に触れて

あぁ 書こう って思った。


だから 書きます。



----------------------------------------------------------------


強くなるかならんかは志と時が必要や


強くなりたいと望んでも人はその通りにはならんよ


それは安心と何かへの強い思いから自然と生まれるもんや


強くなりたいと意識してなれるもんやない


だから最初は甘えてきていいんや


それから始まる


強くなりたいということもな


最初は弱くてじゅうぶん


それは恥ずかしいことやない


真っ直ぐに見つめることができたら強さは後からついてくるよ


大丈夫


----------------------------------------------------------------



2012年6月12日に 大切な人からもらった 大切な大切なことばです。


そのときはその意味が分かってなかったけど

今は とても とても よく 分かります。
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2013-11-11 10:25 | 伝えたいこと


今日、ふと、突然、はっきり、分かった。

わたしは双子の片割れを探していたんじゃないんだ、って。

探してたのは、個、だ。

わたしという個、あなたという個。

それぞれ別の人間であり、自分にないものをもっている人。

だからこそこんなにも魅かれる。

理由なんてないんだ。

そういうことだったんだ。


そういうことだったんだね

わたしが今までひとりでいたのは

誰と居ても独りだと感じてしまってたけど

でも

もう違う

それぞれの個

それぞれが個


尊重であり尊敬であり敬愛


愛すること

ありがとう

やっと分かったよ



だから

ありふれた夜でも 

わたしには 記念日。




松任谷由実 『ANNIVERSARY』


なぜこんなこと 気づかないでいたの
探し続けた愛がここにあるの

木漏れ日がライスシャワーのように
手をつなぐ二人の上に降り注いでる

あなたを信じてる 瞳を見上げてる
ひとり残されても あなたを思ってる

今はわかるの 苦い日々の意味も
ひたむきならばやさしい昨日になる

いつの日か かけがえのないあなたの
同じだけ かけがえのない私になるの

明日を信じてる あなたと歩いてる
ありふれた朝でも 私には記念日

今朝の光は無限に届く気がする
いつかは会えなくなると
知っていても

あなたを信じてる あなたを愛してる
心が透き通る 今日の日が記念日

明日を信じてる あなたがそばにいる
ありふれた朝でも 私には記念日

あなたを信じてる 瞳を見上げてる
ひとり残されても あなたを思ってる

青春を渡って あなたとここにいる
遠い列車に乗る 今日の日が記念日
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2013-09-20 23:08 | 伝えたいこと


瀬尾まいこさんの『卵の緒』に掲載されているふたつめのお話『7's blood』

年の離れた異母兄弟の七子と七生の物語


そこに書かれていたこと


大人になって意思を持ち始めると、手は引かれるものじゃなく
つなぐものになっていた。



あぁホントにそうだなぁって読んだときはそう思っただけだったんけど

昨日はこう思った、強く、ハッキリと。


大人になったからって

手は

つなぐだけじゃなくて

時には引っぱたり

時には引かれたり

そうやって

色んな形で

一緒に歩いたらいいやん

って。



そう、大切なのは

共に歩くということ

どんなときも

前を向いて

一緒に歩んでいくということ



ゆっくり 自然に 行こうね



『家族になろうよ』 福山雅治
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2013-09-02 19:40 | 伝えたいこと


ありがとう


昨日の今日


こんなに早く


ひとまず安心させてくれて


神様


どうもありがとう



映画『言の葉の庭』より 秦基博 rain
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2013-07-08 09:48 | 伝えたいこと



私達は片方の翼しかない天使です。

そして互いに抱き合って初めて飛ぶことが出来るのです。 

ルチアーノ・デ・クレッセンゾ




なんか、このことば、今日、見つけられて良かったって、素直にそう 思った。


そして、もうひとつ、この写真。


なんていいタイミングなんだろう。


e0051194_20135788.jpg




やっぱり バレンタインなんだね、今日。


傍に居られなくても 大丈夫  傍に居るし 傍に居てくれてる。



みんなきっと 片翼の天使。


それぞれが 大切な人を 探して 出逢って 生涯を共にする。


全ての人が 愛する人と 共に 空を飛べますように。



Happy Valentine's day 2013.2.14.
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2013-02-14 20:14 | 伝えたいこと