憧れ。


by w-rainbow-rieko
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:アート( 105 )



先日、絵手紙体験教室、に行って来た母親が、そこで描いてきた作品。


なかなか上手でびっくり。


母上やるな~~


e0051194_84653100.jpg


[PR]
by w-rainbow-rieko | 2013-07-15 08:48 | アート


とりあえず

今は

ゆっくり

焦らず

のんびりと


行こうかなと


そんな感じであります。


何でもかんでも自分の思う通りに事が運んだら

人生面白くないもんね。


だから、今のこの感じでいいかな、って思うわけです。


(自己暗示かもしれないけど 笑)




そして今いちばん好きな絵

e0051194_20503989.jpg




いつ見てもほっこりしますぅ♪
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2012-05-05 20:51 | アート


                       わたしの 仕事場

e0051194_918043.jpg



e0051194_9181288.jpg



e0051194_9183293.jpg



e0051194_918441.jpg



e0051194_9185642.jpg


[PR]
by w-rainbow-rieko | 2012-01-19 09:19 | アート


奈良で見るとそうは思わないのに

京都で見るとなんか「かわゆい」と思ってしまうのは


どうしてでしょう?? 笑


e0051194_821491.jpg



興奮しすぎて、わたしが映り込みすぎてます (^^;)
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2010-05-23 08:02 | アート



最近よく見るある人のブログで紹介されていた記事。


ちょっと考えさせられる内容でした。


良かったら読んでみて下さい。



http://moritagen.blogspot.com/2009/01/blog-post_16.html



今日はおやすみ。

今から和歌山に行ってきまーす!!
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2010-05-15 08:15 | アート


昨日、仕事から帰ったら、ハガキが届いていました。


「誰からだろう?」と思ったら、今年10月に個展をさせていただくギャラリーのオーナーさんからでした。


今、そのギャラリーさん、改装工事をしていて、2月には完成するみたいなんですけど


その経過報告の旨が寒中お見舞いと共に、書かれていました。



そして、最後に、手書きで記されていた文章を見て、とてもとても嬉しい氣持ちになりました。


そこにはこう書かれていたのです。



「2月になったら見に来て下さいね。〇〇さんの為に考えた仕掛けがあります。」


もちろん、『〇〇さん』っていうのはわたしのことですが、


ギャラリーの改装の際、わたしの為に、わたしの作品展示のために、


何か案を考えて下さったというんです。


なんか、ここまでしていただけるなんて、本当に思ってもみなかったことで


とてもとても嬉しいし、あの氣持ちいい空間だったギャラリーが


どんな風に変化したのか、とってもとっても楽しみです。


来月、またお邪魔させていただいて、拝見させていただいたら、きっとまた


新しい作品のイメージや展示の光景がぶわーっと思い浮かぶだろうなと思います。


個展、楽しみです。ホント、楽しみです。



亜蛮人さん、本当にどうもありがとうございます。

そろそろラストスパートですね、風邪などひかないように工事、がんばって下さいね!!
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2010-01-22 11:15 | アート


e0051194_8393044.jpg



                        あなたは何に見えますか?
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2009-08-19 08:40 | アート


e0051194_10373452.jpg




あるときから「永遠なんて、無い」 って思ってきたわたしだけど


今また信じてみたくなった。



それはキミに逢えたから。


あの日話してくれた将来の夢、10年後の自分、
成りたい自分を思い描くこと 「自分はこれだ!」っていうものを見つけたいという強い想い
そして
「今できることを一生懸命やっていきたい」って何度も繰り返し言ってたこと
あれからわたしもずっと心の中で唱えてるよ、呪文のように、何度もね。


お互いのやってることが、いつしか誰かのため、世の中のために、
自然と繋がっていったらいいね。


いつも本気の笑顔とキラキラを 届けてくれて、ホントにどうもありがとう。
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2009-06-01 10:40 | アート


歩けること
話せること
見えること
聞こえること
笑えること
愛せること
泣けること
書けること
つくれること
伝えられること
生きていること

全ては「当たり前」なんかじゃないってこと
いつも何の疑いもなく、自然に 何気なく できてる毎日は、奇跡なんだってこと

今の自分がここにこうして居ること 居られることがとても有り難く
そう思うだけでじーんと嬉しさが込み上げてきて、
それだけで幸せを感じられるようになった

目の前に広がるいつもの景色がキラキラしはじめた

そんな新しいわたしを引き出してくれるきっかけを与えてくれた人を今日は紹介したいと思います。

ちょっと長くなったので続きはこちらに。                    
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2009-05-18 10:46 | アート


天使の願いは
人間になることだった


永遠の命を捨て
つかのまの命を手に入れる
人間の女に恋をして
歓びと悲しみの味を知る

   ・
   ・
   ・

人はみんな
天使の生まれ変わり
地上に暮らすことを
強く願いすぎた
出来そこないの
天使たち


谷郁雄著 『自分にふさわしい場所』 より一部抜粋



この本のこのフレーズ、もしかしたら前にも書いたかもしれない

そのときも

瞬間的に
女 を 男  に変えて
読んでしまっていたのかもしれないけど


今回もそれはやっぱりそうで

ただ想う矛先は全然違って


e0051194_941745.jpg


でも

きっとそれでもまだ人間になりたかった

だって始まってしまったものはもう止められない


あのときのインスピレーション、わたしは信じたいから




------------------------------------------------------------------------------------------------


本心では叶えたいと、もちろん想ってる

だけど、無理ならそれは仕方ない

だって それだって何も残らないわけじゃないから



もう残し始めれているから

わたしの手から生まれてくるものたち

どんどんどんどん溢れてくるものたち



「わたしらしい」 から

「わたしらしくない」が


見えた瞬間




今は

そう思われることが そう言われることが

とても嬉しいと、 感じています。
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2009-05-15 09:48 | アート