憧れ。


by w-rainbow-rieko
カレンダー

<   2007年 01月 ( 20 )   > この月の画像一覧

オモイビト


まだ少し明るい空に 時々ふっと顔を出す 気の早いお月様

オレンジの太陽に少し遠慮してか、いつも対極の位置に鎮座

色もまだまだ独自のcolorを発揮できず ぼやぁんと白いまま


わたしはそんな 控えめな 
だけど その存在を分かって欲しそうな
ちょっと寂しげな白いお月様が 結構好きだ

e0051194_1022389.jpg


今まで、空を見上げて そこに月があったとき
思い浮かぶヒトがいつもいた

それは決まってそのときどきで わたしが想いを寄せているオモイビト

太陽を見て誰かを想うなんてことはzeroに近く、皆無なのに
月はオモイビトを思い起こさせ そのヒトの姿までもを連れてくる


でも最近は
その傾向が少し変わってきた かも

オモイビトには変わりないのだと思うけれど

オモイ焦がれるヒト ではなく
オモイを馳せるヒト が浮かぶ  

真っ白な月の横に 遠くかすんでぼやけたキミが


がんばってるかな
がんばってるよね

わたしも
がんばってるよ



必要以上に踏み込まず 節度も礼儀も保ったままで
恥ずかしさみたいな変な感情がお互いの中で見え隠れ

でもそれが
なんだかとっても心地いい
 

「聞いてますかお月様」

その返事はいつ頃、届きそうですか?
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2007-01-31 10:22 | 写真

宇宙


e0051194_713188.jpg


先週?先々週?あたりから、また不眠に陥っております。

眠れない。

眠れない。ことが こんなにしんどいなんてね。


転がり込みたい。
その中へ。
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2007-01-30 07:13 | あれこれ雑記


なんか昔っから好きなんだよね。

 ノット イコール

ことばの響きも好きだし
この記号も好き

「同じ」、 より
「ちょっと違う」、 が
わたしは大好き

e0051194_6401721.jpg

笑顔は伝染するね。
ちょっとがんばって誰かが笑ってくれるなら
わたしはこれからも、がんばれるよ。

空も続いてるなら
これだってきっと続いてる

ずっと上向いて
たまにはその上歩いて跳ねて
辿って辿って
そしたらいつかは、
キミに会えるかな。


会ったらさ、何話そっか☆
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2007-01-29 06:40 | 写真

毎日つかうもの。


ふと思ったけど、スプーンって毎日使うなぁ。
お箸も使ってるけど、スプーンって毎日使ってるなぁ。

わたしの場合、毎日1回は必ずコーヒー飲むから絶対使う、スプーン。

そう思ったらちょっとなんだか愛しくなった。
すりすり。
ってな感じの心境。


んで、最近またちょこここって『365日のスプーン』(by おーなり由子)を
パラパラーンと見てるときがあって、だから、 
これってなんて同タイミング☆

そういうことをぼーーーっと考えてたら無性につくりたくなって余った残り土で
ちょいちょいふにゃふにゃってつくってみた昨日。
e0051194_10551399.jpg

お目見えは3月の展覧会☆ (の、予定。)

一日ひとさじのことば
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2007-01-27 11:15 | 美味しいもの

Ru--ru ru-------☆

今日贈ったことば
今日のことば
前のお返し

『くちぶえを ふいてみる』

それを見たとき
心が晴れた
自分で気持ちよくなれた
顔を上げられた
空、キレイ って思えた

わたしはわたし
誰とも違う
それでいいんだ
って

キラキラ
シャラララ
ユラユラ
シャラララン

てくてくてくてく明るく楽しく元気よく
そしたら見つけた
e0051194_20481014.jpg

一足も二足も早い 春の訪れ
白くてかわいい宇宙からの使者☆

あと1ヶ月。
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2007-01-26 20:48 | 見てほしいもの

何故に


好き勝手に生きることは簡単で
あなたをいつだって永遠に思い続け
生きてくのはむつかしいけれど
何故に 愛しい 何故に 哀しい


会いたいと好きを越えて
あなたから幸せになって
春になり2人になり
確かに重ねた想い出だけは
何故に 永らく 何故に 儚く


他の誰より他の何より未知数なあなたと僕
思い込んだら願い通り
変わってゆけるはずなんだ  と


好き勝手に生きてゆこう
あなたをいつだって永遠に思えるよ


生きてゆこう


むつかしいけれど乗り越えたなら 
故に 愛しい 故に 哀しい


『故に』    by Salyu

e0051194_921430.jpg


何故に=何で
目の前がかすむ?

電車の中で泣くわけにいかないじゃん。

人がまばらで助かった。
みんなうとうとしてくれてて助かった。

それでも自分をごまかしたくて
首を90度右に向け
見つめ続けた
後ろに広がる青い空


前を向き直ったときに流れていった景色は
同じように好きといった高く立ち並ぶ三角の塔
そして
日本の片田舎には不釣合いな
5本だけの樹木


昨日は一日中グレー
色がない世界
何も感じられなくて、息をするのもしんどかった




今日はキミがくれたメールのお陰で
少し光が射して、ベージュになったよ ありがとう。
やさしい生成り色 やわらかい肌触り
その微妙な距離で放つ空気、ずっと感じていたいよ


また、もっともっと 話したいね。
色んなこと。
あの頃のことも、今のことも。そしてこれからのことを たくさん、ね。
20年ってすごい。
そんな永いときを越えて、また、こうして今。
出逢えるなんてね。
神様のいたずらに 心から感謝☆


さぁ 今日は自分で色をつけてくるよ。
キミがくれたベージュの布キャンパスに、
好きな色を好きなだけ、自由にね。
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2007-01-24 08:59 | 音楽


動画で見る100人の村  (← リンクしてます)


自分のことだけで精一杯になってる場合じゃないと思いました。

何かやりたい。

仕事だけじゃない
好きなことだけじゃない
遊ぶことだけじゃない

人として生まれた
だから
人としてできることがある
人にしかできないことがある
人だからできることがある

人を救えるのは人しかいない
環境を守れるのも人しかいない


何かやろう。
何かできる。
はず。

きっと、こんなわたしでも。
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2007-01-22 06:27 | 伝えたいこと

☆展覧会のお知らせ☆


わたしが参加する今年最初の展覧会です。


【 土展 】

期間:2007年 2/5(月)~2/10(土)
場所:ギャラリーR・P
時間:11:30~19:00  (※最終日=17:00まで)


展覧会名は『 土展 』ですが、テーマが『 土 』というだけでして、
いつものことながらどんな作品が並ぶかは
実際始まってみないと分かりましぇ~~~ん(笑)


えーーーー。
ちなみにわたしはですねーーー。
先に言ってしまっていいものかどうか、、、って感じもしますが・・・

自分の作品という作品は 出品しない (かもしれません)


と、いうのも、ちょっと一回やってみたかったことがあったので
それを今回この機会にさせていただこうかなと、思っていたりします。
(決して手抜きではありませんのよ!!)

テーマから沿れることなくやりたいことをやらせてもらえるのがR・Pなので
(ごうこママ、そうですよね? 笑)
またまた甘えさせていただいちゃいたいと思いまーーす♪


今回も色々と面白い展覧会になりそうなので、
みなさまお近くにお越しの際は是非お立ち寄り下さいませ(^o^)/

おまけ~~~  (続きです)
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2007-01-21 10:42 | 陶芸


感じます。
感じたくないのに、感じます。

どうしていつもそうなのでしょう?
見えないから
見えないものだから、
どうしたらいいか分からなくなる。

わたしとは違うその温度、だから
その高温と低温が
まるで
高音と低音が入り混じる宇宙のようなひとつの旋律に感じて
不思議な感覚を覚えて

だから
多分
今のわたしがここに、いるんだと思うけど


そういつもいつも
引っ張り上げられたり
置いてきぼりされたり
頭ポン背中ポンってされたり
下の下まで落とされたり
あの手この手を使われると
正直戸惑います。
どれがホントか、ホントのことなんてあるのかどうか、
バカ正直なわたしは悩みます。


気にせず過ごす、やり過ごす、軽く流す、
そんな技も流石に今となっては身に付けましたが
それもこれも自分を守るためです。
自分を壊さないで済む方法がそれしか見つけられなかったからです。

本当は、「もう傷つきたくない」っていう無意識が本能を呼び覚まし、
意識的にそうさせた、んだと思いますが。


でも、お陰で
普段はひとりで居られる 
ひとりでも全然大丈夫な
何も求めない
強い女 (強いだけの女) になり始めています。
これがあなたの言う「素敵な女性」なのでしょうか・・・?
わたしには、よく分かりません。

『name』 
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2007-01-20 22:47 | 音楽

ゲーテより

20代の恋は幻想
30代の恋は浮気

40代にして
真のプラトニックラブを知る




ゲーテはこんな恋をしていたんですね☆


(でも、こんなことば急に贈られたら、ビックリするじゃんか。。。)
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2007-01-20 07:16 | 心に響いたこと