憧れ。


by w-rainbow-rieko
カレンダー

<   2007年 11月 ( 29 )   > この月の画像一覧



漢字で書いたら、

成り行き


行く 成り。




でも、これでもいいかなと思ったんだ。

成り幸き


幸せに 成る。



こんなことばに出会えるのも

みんなで共感できる喜びも

ステキすぎる笑顔を交わすことも

好きだって気持ちを伝えることも

「ありがとう」って言ってくれるのも


そんな色々をみんなが当たり前のように自然にできるのは

全て  

人 と 場  

そして、そこから生まれる 空気


感謝  

感謝

感謝


ホントに、ありがとうございます。


今日も、幸せでした。

人間らしく、そして一生懸命生きてる人にたくさん会えたから。

色んな話をしました。

一緒に笑いました。

とても、幸せでした。


これからも、みんな、どんどん楽しく幸せに行きましょう。

そして、みんなで、幸せに成りましょう。



追伸 : あぁ なんか なんだか
      今、全てが いとおしく思えます
      いとおしくて 泣けてきます
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2007-11-29 22:10 | 心に響いたこと


これって難しいのかな。

オトナになればなるほど、難しくなってくるのかな。


オブラートに包んだり
我慢したり
溜め込んだり
隠したり
ウソついたり

みんなするもんなのかな

これが 普通、なのかな


わたしは気持ちを伝えすぎる って言われたことがあるけど

それって ダメってことなんかな

わたしは人を信じすぎる って言われたこともあるけど

それも アカンってことなんかな



なんか、わからないや。



人にはことばがあって

それって人だけが持ってる素晴らしいことなのに

なんでもっと使わないのかな。

分かり合いたい 分かって欲しい 分かりたい

伝え合いたい 伝えて欲しい 伝えたい

って気持ち、 

なんでことばにしないのかな。



こんなに難しいことだったっけ

人と人とのかかわりって


もっとシンプルでストレートでやさしくてやわらかいものだと思ってたよ、わたしは。



そして ことばは

メールではなく、せめて電話   大事な内容を話すなら尚更 だよ。


でも、「会って話す」ことには到底叶わない。

声と顔と仕草と、この3点が わたしにはやっぱり必要です。

誰が何と言おうとも。
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2007-11-29 07:11 | あれこれ雑記
e0051194_1023164.jpg

※ 狂想曲:カプリッチオ = 一定の形式がなく、自由で機知に富む曲


協奏曲ではなく、狂想曲を選んだのは 「ただ何となく」だったかもしれない。

だけど、そのことばの意味を知って、「ただ何となく」分かった気がした。


どちらも、そうなのかもしれない。

そうやって、始まったのかもしれない。

もう、忘れてしまったけど。

そう、忘れてしまったことにしてるけど。


曖昧でいい加減で適当でその場限りでいきなりで形なんてなくて

信じず疑わず探らず咎めず怒らず囲わず隠さず縛らず縛られず


だけど 逆に言えば


全部、自由だ

個の、尊重だ

1+1=∞ 

限りなく、続く

ひとりでは出せない色

染まり合って誰も見たことのない色を 

これからも


ふたり ふたつ ひとつ ひとり

いつだって自然体

ゆるい流れに身を任せ

揺れて揺られて ゆらゆらと

色移り 恋心
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2007-11-27 10:14 | 写真


いつも当たり前のように届けてくれるメール。

それがもう当たり前ではなくなる。

「最後」のメール

ごめんなさい

また泣いてしまいました。


応援してるはずなのに、これからのこと。

これから始まるのに。新しいことたくさんたくさん。

本当は「最後」ではなく、これが始まり、「最初」なのに。



相変わらず泣き虫でごめんなさい。

出会った頃から一向に大人になれずごめんなさい。

心配ばっかかけて、いつもヤキモキさせて、ごめんなさい。


大切なもの、思い出の品、わたしなんかがいただいてしまって、、、

ホントに良かったのでしょうか・・・  

ありがとうございます。 どれもこれもずっとずっと大切にします。 



そして、それを含む全てのことにおいて

ホントにホントに今までどうもありがとうございました。

ホントにホントに感謝の気持ちでいっぱいです。

あと1週間、心穏やかに そして 楽しく過ごしていただけること 心から祈っています。


大好きなごうこママへ

riekoより
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2007-11-24 23:43 | 伝えたいこと


言いたいことを言った。


まるで分かってないみたいだったから。


気を悪くしたかもしれない。


怒ったかもしれない。


呆れたかもしれない。


もう終わりかもしれない。


でも、言わなきゃって思った。


言いたかった。


どうしても。



軽んじて欲しくなかった。


もっと、分かって欲しかった。


わたしの全てを丸ごと、信じて欲しかった。


だから、言った。


その後どうなるかは、もういい。


わたしはわたしでいたかった。


それを貫けたから、それでいい。

ピアノとドラムと郁ちゃんの声
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2007-11-24 23:13 | あれこれ雑記


それをただしただけだったけど、

時間にしてほぼ半日かかったけど、

でも、

して良かった と 今ホントに思ってる。

頼んでくれてありがとう。


いろんなことが蘇ってきて
いつも楽しかったことを思い出した。
全て愛おしい時間だった。
幸せいっぱいだった。
ホントに大好きだった。

いつもいただくばかりで わたしはお返しができていたのだろうか...


人と人の出会いは本当に不思議。
本当に感謝。


その日 最高の笑顔が見れることを、ただただ祈るばかりです☆
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2007-11-23 18:07 | 伝えたいこと


友達に話しを聞いてもらって、そして言ってもらったことばたち

ゆっくり読んで、そして考えた

そしたら一本の線としてつながった

「そういうことなんだな」

途切れていたものが結ばれ始めると
それまで分からなくて なんかしっくりこなくて
ナンダロなんだろ何なんだろって思ってたことが
解消されて、ある意味スッキリするけれど

明らかになってくると明らかになりすぎて
その分辛くなることがあるのも確かで



その過去があるから そのとき未来だったことが丁度 今で

だから、今で・・・ 今のそれで・・・ 今の態度で・・・ 今の言動で・・・ それ全部が今で・・・



でも

わたしにとっては 今は今でしかなくて

そんな過去、消し去ってしまいたい

誰がどう思うなんて関係ない


わたしの今は 今なんだから

自分の過去と自分の今の中で、わたしのことを、比べたりしないで

絶対、天秤になんて乗せないで



わたしだけでいてよ

せめて、そこから一歩外へ 足を踏み出した時点では

ほかのことなんて全部忘れて

わたしだけを見てよ

わたしだけのことを考えてよ



同じになんてなりたくない



わたしは、mirageなんかじゃない

だからあなたも、そんなmistの中へなんて隠れたりしないで

わざと とか イタズラ とか 何となく とか、 もうそんなの要らないから。


1㍉だっていい 一緒に歩きたいだけ。

今日は、泣かない。
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2007-11-23 13:34 | 心に響いたこと


知らない方が明らかに幸せなこと って 世の中にいっぱいあると思う。

それでも人は多分、知りたいという願望や欲 というものが
限りなく湧いてくるのだろう。

それが自分にとって興味のあることや気になること、悩んでることだったら
もうきっと止められない。

文頭で書いたことが頭では分かっていても、その話を聞けるタイミングが訪れたら、
耳だけに精神集中するくらいしっかり聞き入ってしまう。
「聞きたくない」「知りたくない」と耳を塞いだり、他の話題に変えたり、
ということは、恐らくほとんどの人がしない気がする。

そのとき聞かなかったら聞かなかったで、結局余計に気になってイライラするだろうし。


何でだろうね。
哀しい人間の性なのかな。。。

わたしは典型的なこのタイプ。
んで、聞いた後でずどーんって落ち込む。

そのときは「聞かなきゃ良かった、知らなきゃ良かった」って思う。

けど、一旦耳に入ってしまったものはすぐさま記憶の箱の中にスポーンと入り、
もう取り出すことはできい。
聞く&知る行為を選んだのは、少なからず自分の最終的選択で
そこを選んでいるのはやはり自分自身なのだからいつまでもあがいてもいられない。
そのことも重々承知だから、後の打つ手としては
『開き直り』に始まり、『受け入れ態勢の準備』と『前向き思考』以外 皆無だと思っている。


今のわたしは↑この状態に進んだ。一歩前進である。
頑張った頑張った。偉い偉い。
でも、そこに行くまでの間にはよく言われるベタな言い方で言えばこうだ。
この状態が延々続いているのだ。

「心臓をえぐられるような気持ち」 

おぉ何てピッタリなんだろー
ホントにあるんだねーこういう心理状態って。
思い出さなきゃいいのに、何回も何回も反芻しては
その度に体の中のものが全て逆回転して
いろんなところから出てきそうなくらい気持ち悪くなって
そこをぐっと堪えてまた噛み砕いて飲み込む。
あれ、これって結局はドロドロのまんまじゃ… (苦笑)


おっと 何となく話がそれてしまった。
元に戻して、っと。


だけどわたしには、こんな考えもある。持ち合わせてる。

知らないまんまじゃ抜け出せないこと、出発できないこともある ってこと。

「~ないなら、~ない」 この否定の「ない」がふたつ入る言い方は
わたしは好きじゃないので言い換えると

新しいこと(事実)を知った(知れた)ことで、次の何かが始まる ってこと。

ひとつ知ることができたら、そのときはマイナスに感じてても
いつか絶対プラスに変わっていく。
自分が選択したことだもん。そう信じたい。
自分に必要なことだから自分の中に入ってきた。そう信じたい。
変わるきっかけとタイミングを神様が用意してくれた。そう信じたい。

そしてそれは 「そこに居続けるのではなく、違う場所へ行きなさい」 っていうメッセージ。



わたしだけが特別じゃなかった。
それはとても哀しいけれど。
でも、嘘を付かれていたというわけではないと
それは今でも思う。
それくらいは、わたしでも分かる。

「そのときは、そうだった。」

「あのときは、そうだった。」

ただそれだけ。

たとえその一瞬一瞬であったとしても、
あなたの“そこ”に わたしを置いてくれていたのなら
とても光栄です。
あなたの選択肢の内の“ひとつ”に わたしが入っていたのなら
とても幸せです。

わたしにとっては これからもずっと特別な存在。それは変わらないよ。
だって いないもん、あなたみたいな人。もうホント笑っちゃうくらいに ね。


なんかなんとなく 今まで頭になかった違うタイプの目指すべき大人の女性像が 
垣間見れたような今日この頃です。
機会があれば、お会いしてお話してみたいな...

その人のことを 
人として、同じ女性として、愛することができたら
わたし きっと最高の女になれる気がします。
(自分で言っててちょっと恥ずかしいけど 笑)


「オトナはきたない」「オトナはずるい」「オトナになんてなりたくない」なんて
のたまってても来年はいよいよ次のステージに突入です。
いつまでも『ピーターパン症候群』でいるわけにもいきません。

ステキな30代 オトナな女性に、なりたいと思います。


(あーーーー 書いたらスッキリしたわーー!!)
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2007-11-22 07:06 | あれこれ雑記

2007年の紅葉に触れてきました。
心と体、『幸せ』で満たされた。 『幸福』に包まれた。
自然からこんな気持ち良さをいただくなんて、ホーント贅沢極まりないなぁって思いました。
やっぱり日本の四季は最高だー☆


では、早速!


奥に見えるのは『渡月橋』
e0051194_10414352.jpg


ここは桂川沿い  色んな鳥がいっぱい遊んでましたー  (右下、飛んでる姿が映ってる!)
e0051194_104231.jpg


☆ホンマにキレイでした☆
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2007-11-21 08:50 |


一緒に旅行 電車でGO

一緒に散歩 with ワンコ

一緒に昼寝 please うで枕



あ、気にしないで下さい。

全ていつもの妄想癖です。


今日も出てきてくれるかな。

夢の中。

わたしの思い通りに。

思うがままに・・・
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2007-11-20 21:57 | あれこれ雑記