憧れ。


by w-rainbow-rieko
カレンダー

<   2008年 05月 ( 24 )   > この月の画像一覧



sotte bosse  『 ひらり 』  ←  聴けます

e0051194_6403111.jpg


もうさよならだね
蕾の花がそっと
僕らの別れ教えてくれた
さみしいけど なみだの向こうには
それぞれの未来が待ってるからね

時に春は夢の花を咲かせ、僕らは行く。

ひらり
今 風に舞うように
夢の花を胸に抱いて
I say good bye
もう歩き出した
桜舞う春に...「バイバイ。」

そう、辛いときは
あの桜の下で話した事
思い出してほしいんだ
にじむ空に 変わらぬ想い ずっと
鮮やかな未来が待ってるからね

時に春は夢の種を落とし、僕らは行く。

ひらり
今 夢を抱きしめて
いつかまた会えますように
I say good bye
もう涙ふいて
はじまりの歌響け

僕ら歩みだす
届くように 叶うように
忘れぬように

ひらり
今 風に舞うように
夢の花を胸に抱いて
I say good bye
もう歩き出した
桜舞う春に...「バイバイ。」




明日から、6月です。

大好きな紫陽花が、咲く季節です。

梅雨の合間の青空を 今年も見逃さないように、したいと思います。
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2008-05-31 06:40 | 音楽

sotte bosse  『 hello 』   ← 聴けます(画面下の方までスクロールして下さい)



僕の声を 届ける夢も
彼方の君も 取り出せるストーリー
扉の向こう いつか 描けるように・・・
I say hello

風が 僕を追い越して
今そっと 君に笑いかける
見慣れない 僕の影
何を 見つけたの?

手のひらの 砂時計なら
あの日の 僕に会えるから

僕の声を 届ける場所も
あの日の君も 取り出せるストーリー
扉の向こう いつか 描けるように・・・
smile and smile

時に空は 僕の孤独に
魔法をかけて 動き出すメロディー
彼方の君へ届け innocent story

I say hello

君は 地図に線を引く
心の色と 語りながら
かすまない優しさを
胸に 染めるため

ただ過ぎていく 毎日が
輝くように 君と今
手をつなごう

君との夢も
あの日のキスも 取り出せるストーリー
扉の向こういつか 描けるように・・・
please so please

時に空は 君の涙に
魔法をかけて 動き出すメロディー
彼方の君へ届け innocent story

I wanna sing, I wanna sing

Sing for the dream.
We share love.
You know this melody?
We keep the beautiful story.
I wanna sing.

Sing for dream.
We share love.
You know this melody?
We keep the innocent story.
I sing hello・・・・・・・・・・・・.


『 hello 』   by sotte bosse




好きなように

思うように

ただ、自由に


いつも それだけで いいんだ
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2008-05-30 10:49 | 音楽

「窓からお尻、丸見えですけど~~? (笑)」


e0051194_1237173.jpg

[PR]
by w-rainbow-rieko | 2008-05-29 12:37 | 写真


雨だよ 雨

すごい降ってる

降るっていう字は何かに似てるね


何でそんな、なんだろ

何でそんな、ことできるんだろ

何でこんな、雨が降ってるのか分かんないくらい、
分かんないよ


昨日まで気持ち良く眠れてたのに
今夜からまた眠れなくなるのかな


あぁ 梅雨が来る前に
もっと強くならなきゃ


雨が降っても降らなくても
心の中にはいつもお日様を咲かせておかなくちゃ

いつだっていつものわたしでいられるようにしておかなきゃ

そう
梅雨が来る前に

せめて

あの
夏が来るまでに
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2008-05-29 00:58 | あれこれ雑記

e0051194_10135696.jpg


6/9(月)~6/14(土)  ギャラリーそら にて グループ展を行います。

DMご希望の方はお送りしますので鍵コメにてご連絡下さい。


※えーーーー・・・ 
  作品は、まだひとつも完成していないためどんな展示になるか何とも言えないのが
  辛いところでありますが・・・
  良かったら遊びに来て下さーい。
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2008-05-27 10:24 | 陶芸


わたしの冬のイメージ。


もちろん、寒い。願うことならば通り過ぎて欲しい季節。
超寒がりなわたしは何枚着ても寒いままやし、カイロ貼ったところでそこだけやたら熱くなって
ちょっとした低温ヤケドみたいになってヒリヒリして、その後はお決まりのアトピーカイカイがやってくる。
だからハッキリ言って嫌いなんです、冬は。



『 冬 』 ってこの漢字を見ただけで、「あぁ・・・冬か・・・」って思っちゃうし

『 冬 』 ってこの漢字を見ているとコートをまとってひとりきりで佇んでる人が連想されちゃうし

『 冬 』 ってこの漢字が下のお名前に付いてる人は何となく寂しい人っぽいなって思っちゃうし
                       (ごめんなさい、わたしの激しい勝手な思い込みです。。。)



って、ホンマに全然いいイメージなんてないんだけど。


でも、たったひとり、いる。

名前に 『 冬 』 が付いてるのに何故かそうは思わない人が、ひとり、いる。

なんかむしろ「あったかい」 とさえ、思う 人。

「あったかい」はちょっと違うかなぁ  「ぬくぬく」って感じ?  ぬくもり? っぽいんかなぁ。

あぁ いいなぁ なんかいいなぁ って   うーん。うまく言えませんが。。。


なんでなんやろうねぇ 時々すごく真剣に考えるんだけど、答えは未だに分かりません。

わたしはその人のこと、初めて会ったときからかなり印象に残り、覚えていて、
みんなが呼んでるように勝手に「くん」付けで呼ばせていただいてます。(彼の方が2コ上ですが)

そのお名前がわたしの中で「ぬくぬく」なので、(←なんか変? 笑)
事あるごとに口に出して、その音の響きを言いたくなってしまいます。
だってなんかそれだけでほわんって幸せ気分になれちゃうんですよー。


こんな文章読んでもらったら、わたしが彼に恋をしてるとお思いになる方がいらっしゃるかもしれませんが
残念ながらそれはありません(笑)  
学部は違うけど、卒業した大学がたまたま一緒で、その後に行ったビジュツ学校の先輩でもあり、
共通の知り合いがたくさんいる、というだけで、多分彼の方はわたしのことなんて覚えてないと思いますし
ぶっちゃけ会ったことがあるのは正味3回くらいかもしれませんねぇーー


なのに、何故かそのお名前を言いたくなる。ついつい呼びたくなる。
1回聞いたら絶対忘れられないような変わったお名前を。(本名ではないけど。)

でも、不思議と 彼の中にある『冬』って音をふとしたときに感じたくなる。


うん、多分、 これは 彼の人柄  なんでしょうね。

年齢性別に関わらず友達がいっぱいいて
誰にたいしてもやさしくて
静かでゆるやかに物事を見つめるそのやわらかい感性と
それとは対照的な作品たち
制作も仕事もいつもがんばってる姿、そして、時たま気持ちよく爽やかに肩の力を抜いて
また新しいエネルギーを身体いっぱい心いっぱい吸収してる彼のその自然体な様

そういうもの全部がそのまま彼の人柄に表れてるから

彼の持つ 『 冬 』 は  あったかいぬくぬくぬくもりで溢れているんだろうな。


密かに読ませてもらってる彼の文章とひとつひとつのことばたちが 
わたしはとても大好きで
もしかしたら今一番の「癒し」になっているかもしれません。


『 冬 』 が 癒し   だなんて、今までだったら有り得なかったのにね

彼に出会えて、 ただただ  感謝  です。
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2008-05-26 10:42 | 心に響いたこと


楽しいことしたい

面白いこと刺激のあることワクワクすることドキドキすること

いっぱいいっぱいしたい

色んな人といっぱい出会って
いっぱいしゃべっていっぱい笑って
たくさん感じてたくさん知って

それを、生かして

めいっぱい作品をつくりたい

気持ちよくて幸せなものたちを
飽きることなく生み出していきたい

もっともっと

もっともっと


これが このモチベーションがわたしの中に存在し続ける限り

大丈夫、今日も明日も明後日も


わたしらしく、生きていける
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2008-05-25 23:02 | あれこれ雑記


うん、やっぱりそうだ。
そうなんだ。

繋がってるところは繋がってる。
お互いが同じ想いと気持ちを抱いて接して
そして真摯に謙虚に丁寧に向き合ってたら
絶対分かり合えるし通じ合える。
離れること、なんてないんだ。

不安になることも心配することも、全然必要ない。

そう、『信じること』。

わたしたちにとって一番大事なことはそれなんだね。

あとは「ありがとう」と「ごめんなさい」をちゃんと『伝えること』。

きっとこれだけでうまくいく。
難しいことなんかじゃない。
恋愛に限らず、誰かを好きだと思う気持ち、
この人と一緒に何かをしたいと思う気持ち、
もっと単純に言えば、また会いたいとか話をしたいとか
そういうごく当たり前な人間的欲求がありさえすれば
誰だって自然に行動できることだと思う。


信じることと伝えること

このことが如何に大事か、今日は本当につくづく感じました。
そう思わせてくれたのもわたしの周りにずっといてくれる方々のおかげです。

ホントに有り難いです。
恵まれてるなぁと思います。嬉しいです。幸せです。
ステキな人、あったかい人にいつも囲まれて、わたしはホンマに幸せです。
みんなみんなどうもありがとう。


信じることと伝えること

これからもこのふたつはわたしにとって、とても大きな心の支えになると思うので
ずっとずっと大切にしていきたいです☆


※英が恵になってたのも、今思うとちゃんと意味を持っていたんだなと思います。
全ては必然で、みんな繋がってる。
目に見えない不思議な力はいつもわたしの味方をしてくれてるんだね。
ホントに、ありがとう☆
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2008-05-23 23:03 | 心に響いたこと

nice!nice!nice!のkyotachanさんからバトンをいただいたので久々に遊んでみようかなと思います。

お時間のある方もお時間のない方も、皆さんそれぞれ自由に(適当に)読み流して下さいませませ。


ではでは、気長にのんびりどんぶらこっこといってみましょーかね~~

長文になりすぎたのでこちらに。
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2008-05-23 10:20 | お遊び


e0051194_131483.jpg


全部ピンクのテッポウユリを買ってきたつもりが、1本だけ黄色の花が咲きました。

買った本人のおかーさんは残念がってたけど、

でもわたしは

「咲いてみて初めて分かるなんて、なんかとっても粋じゃない?」

と思った次第です。


そうそう、結局なんでも+思考がいいってことですよね。

黄色のユリが我が家に来たのも、うちの家と相性が合ったからだし。

もともとおかーさんがこの子を選んだ時点で『縁』があったっていうことなんだと思うんです。

モノとヒト、でも、ヒトとヒト、でも、全ては運命的な巡り合わせで

そしてそれはきっと絶妙のタイミングでやってくる。

どちらか一方だけで成立するものではなく、お互いが魅き合うことで生まれる不思議で素敵なもの。


だけど、出会ったからといって別れが来ないなんてことも言い切れない。

続くものもあれば、終わりが訪れることもある。

それぞれの努力や願いなんていうものでその関係性を意図的に持続させることもできるけど

それが無理なことだって、不可能なときだって、ある。

でも それでいいと思います。

それもこの世の自然の流れのうちのひとつだと思うから。

目に見えないそういうものに執着ばかりするのももう嫌だし

縛るのも縛られるのも何か違うと思うから

全部ゼロに戻そうと、とても自然な流れの中、決めました。


ピンクはピンク

黄色は黄色

それぞれが持って生まれた個性だから

どちらも尊重したいとわたしは思います。


突き放すより、寄り添う方が

拒絶するより、受け入れる方が

もしかしたら難しいのかもしれないけれど


それでもそういう“人としてこう在りたい”と思うことがぼんやりとでも存在するので

今のこの想いだけは大切にしていきたいと思います。
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2008-05-20 13:31 | あれこれ雑記