憧れ。


by w-rainbow-rieko
カレンダー

<   2008年 09月 ( 18 )   > この月の画像一覧


先週の土曜日で ギャラリーそらで行われていた展覧会が終了しました。

その名も 『 花を買うように絵を買いたくなる2週間 ~ 140人展 ~ 』。

e0051194_11144833.jpg


そらに関係している作家さん140人の作品が一同に展示されるという企画で
テーマは『空・宙』、サイズは『サムホール』という決まりの元、わたしも参加させていただきました。

このふたつの決まりごとさえ守れば、作品のジャンルはなんでもいいということだったので
わたしはもちろんで参加することに。


とにかく人数が人数ということもあり、搬入日は三日間。
その間に作品をオーナーさんに預けて
その後の展示も全てお任せということになりました。

なので、展覧会が実際に始まるまでどういう風に展示されてるのか、
みんなの作品はどんなものがあるのか、全体の雰囲気はどんな感じなのか、
そういうことが全く分からないまま、
ドキドキとワクワクとちょっぴり不安な気持ちを抱え、展覧会が始まりました。

展覧会が始まった週にちょうどおばあちゃんのことがあったので
2週間の会期中、見に行けたのはたった1日だけでしたが
それでも自分の目で確かめに行けて本当に良かったと思います。

『空・宙』というテーマの元、ジャンルも色も素材もそれぞれで、あれだけ色々な作品が揃い、
作品自体はサムホールサイズでも(それ以上の大きさの方も実際にはいたりしましたが 苦笑)
額の大きさなどでもっと大きく見えたり小さく見えたり、飛び出してるように見えたり、
本当に様々、個性いっぱいで、わたしの中での新しい発見もたくさんありました。

わたしは1時間くらいしか居ることができませんでしたが、
ずっと見ていても全然飽きないし、見足りない感じでいっぱいでした。
オーナーさん曰く、何回も見に来てくれる方もたくさん居たらしく
みんな同じ気持ちなんだなぁと改めて嬉しい気持ちになりました。

見に行って下さった知り合いの方たちからも「とってもいい展覧会だったね!」と
言っていただき、わたし自身も、本当にそう思いました。
今回の140人展、参加させていただいてホントに良かったです。



わたしの作品は上の写真の右下の端から2番目に飾ってもらっています。

近くで見るとこんな感じです。↓

e0051194_11152261.jpg


焼成すると少し縮むことを想定した上で陶板をつくり、端に切り込みを入れました。
やわらかい空を表現したかったので均窯釉(きんようゆう)という水色の釉薬をかけ、
雲や風のふんわりしたイメージも重ねられたらいいなと思い、
その上から透明釉を筆で二箇所くらい描き、微かにグラデーションを出しました。

写真ではちょっと見えにくいんですが、実は今回、とてもラッキーなことに、
わたしが想像した通りに色が出てくれて大満足でした(^^*)

そして、出来上がった空色の板に、今通っているさをり教室で購入した織り用の糸を長いまま
切り込みにどんどん引っ掛けていきました。
色はあれこれ考えた末、少し光沢のある水色の糸と素朴な風合いの黄色の糸、2色を選びました。
空からこぼれる淡くてやさしい日の光のイメージです。

e0051194_11161125.jpg


2色を引っ掛ける場所などはあまり頭で考えず、大好きな空をイメージしながら
思うがままに自由に気持ちよく掛けていきました。

板の切り込みがあまり深くないため、糸が外れてしまいやすい箇所もあるんですけど
それは、もし購入して下さる方がいらっしゃった場合

その方の好みで糸の掛け方のデザインを変えてもらったり、
もちろん全然違う糸を掛けていただいてもいいし、
お好みで糸が無い状態で飾ることもできるようにと思い、

すぐ取れるように、わざと軽く引っ掛けておきました。

オーナーさんには「ちょっと外れてきてるし、ボンドとかで固定した方がいいんじゃない?」と
アドバイスもいただいたんですけど
そこはわたしの考えと想いを主張して、「それなら!」と納得していただきましたv(^^)v


今回、大好きな陶板に、今、正にハマリ中のさをりの糸を組み合わせて
こんな作品をつくることができて本当に楽しかったし嬉しかったです☆
(ちなみにこの作品はお買い上げいただきました!Kさん、どうもありがとうございました!)


これからしばらくはこんな感じで陶とさをりを組み合わせての作品づくりを
楽しんでしていきたいなと思っています。

最後になりましたが、展覧会を見に来て下さった皆様、本当にどうもありがとうございました!!
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2008-09-29 12:22 | 陶芸

昨日の夕食はおとーさんのリクエストにより、ハンバーグゥゥ~~~!!

e0051194_6493793.jpg


と、あとは 小松菜とおあげとしめじのお味噌汁と、ひじきとゴマの混ぜ混ぜご飯。

昨日は仕事してる間も「今日はハンバーグ、今日はハンバーグ!」って思いながら

18時に切り上げられるように猛スピードで頑張りました。 (笑)


働いた後のおかーさんの手料理はやっぱり最高だーーー!!

あ、もちろん家でぐうたらしてた日のご飯も美味しいんだけどね~~ (^д^)\
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2008-09-27 06:53 | 美味しいもの


本当は喜んでるわけなんかないと思うけど、

喜んでるっていう そういうフリをしておいてね。


自分から聞いてきたっていうことは

少なからず気にしてくれてたってことじゃんね。



正直に話したら(ウソついてもしょーがないしね)

なんかちょっと寂しそうな顔と声のトーン

それを見逃したわけじゃないけど

気付いてないフリをしてあげたのはわたしのやさしさなんだから。



多分これできっとお互いもっと楽になれる。

元に戻って「楽しい」だけを共有していける。



前世でも会ってたよねって同じ気持ちでいれたこと 嬉しかった。

生まれ変わってもまた、絶対どこかで会えると信じています。



長い間 わたしに居場所をつくってくれて、どうもありがとう。




ムギュ。
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2008-09-26 08:17 | あれこれ雑記

e0051194_852419.jpg


今日は待ちに待った 『 1111 』 の日。

9月は仕事でもプライベートでも色んなことが起こり過ぎて
心も身体もちょっと疲れ気味

でも、だからこそ、今日の日がちゃんと用意されていたんだと思うから
今日は何もかも忘れて楽しんでこようと思います。



そうきっと

目の前に広がる景色とすぐ傍を流れる音たちは

こんな風に 

シャボン玉のように
淡く薄くゆらめくふわふわ

穏やかでとてもやさしい色だと

そう思うんだ


e0051194_8524163.jpg



ホントはこれが もう最後かもしれないけど

でも、哀しくはないよ。


シャボン玉は消えてなくなっちゃうけど

わたしたちはずっと消えることはないから




一緒に、楽しもうね。
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2008-09-23 08:52 | 音楽


この両親のもとに生まれてきてホンマに良かったって思った。



そう思わせてくれたおばあちゃん、ホンマにどうもありがとう。

お母さんを生んでくれて、ホンマにどうもありがとう。

わたしのおばあちゃんでいてくれて、ホンマにどうもありがとう。



ホントは弱いくせにいつも強がる泣き虫のお母さんのことは
わたしがしっかり守っていくから
だからおばあちゃん
おばあちゃんは安心して
ゆっくりおじいちゃんとおしゃべりでもして
楽しくのんびり過ごしてね


今までどうもありがとう。

最期の最期まで、ホントにありがとう。



お父さんとお母さんがずっと笑顔でいられるように

繋がって 続いていけるように

わたし、幸せになろうと思います。



おばあちゃん、どうもありがとう。
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2008-09-22 10:57 | 伝えたいこと

いとこのいとこがチェロをしていて
前もここで紹介したけれど
古川展生(のぶお)くんと言いまして、その彼が、本日テレビに出ます。

遅い時間帯(23:06~)ですが、良かったら見てみて下さい。
「みゅーじん」 ← リンクしてます
 

ほいで、そこでもきっと紹介されると思うけど
もっくん主演の「おくりびと」で演奏されるチェロは
全部展生くんが弾いているみたいです。
(もっくんはチェリストの役なんだって)

なんかすげーーーなぁ


あ、展生くんのHPはこちら→★★★
良かったらこっちもどーぞ
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2008-09-21 07:01 | 音楽


昨日、やっと顔を出すことができました。

展示風景はこんな感じ。

とっても気持ちいい空間に仕上がっていました。


e0051194_9444839.jpg


e0051194_9453279.jpg


e0051194_9493798.jpg



この3枚の写真の中にわたしの作品も写っています。

どれをつくったかはまた後日ご紹介しまーす。

早速見に来ていただいた方、本当にどうもありがとうございましたー!!
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2008-09-19 09:51 | 陶芸


おばあちゃんが亡くなりました。

月曜日、わたしはちょっと用事があって出かけていて
丁度その帰りにお父さんから連絡があって
容体が急に悪くなったからお母さん今京都にぶっ飛んで行ったと
それを聞いて
なんか無性に「わたしも今行かなきゃダメ!」と思い、
その足で京都の病院に向かいました。

おばあちゃん、酸素マスクしてて
体中むくんではじけそうにパンパンだった。
意識は全くなく
先生は
今日か、明日か、、、かもしれませんって。

集まった親戚達ももう覚悟はしてたけど。
でも、どこかで
まだまだがんばってくれるだろうって気持ちもあって
その日はみんな「じゃあまたね」って笑顔で帰りました。

そして、昨日、火曜日。
お母さんだけまた病院に行って、わたしとお父さんは家で待機していて
病院についたお母さんからの電話では
「昨日とおんなじ感じ。ずっと眠ってるけど、大丈夫みたい。」
ってことだったからちょっと安心してた。

夕方、お母さんが帰ってきて、そのまま夜を迎えてテレビを見ていた23時頃。
お母さんの携帯がいきなり鳴って、携帯が鳴る=それは悪い知らせ以外の何ものでもなくて
一瞬にしてわたしたちは凍りついた。

病院からお母さんのお兄さん(おばあちゃんとずっと一緒に住んでるわたしの叔父さん)に
とても危険な状態という連絡が入り
今病院に向かっているという内容の電話だった。
叔父さん、電話越しにパニック状態になってることがよく分かった。
お母さんの声も手も震えてた。

その後病院に着いた叔父さんからまたすぐ電話があった。
「間に合わなかった」って。

誰も傍に居ないのに
おばあちゃん
ひとりで逝ってしまいました。
きっと少しでも早くおじいちゃんとこに行きたかったんだね。
会えたかな。
きっと会えたよね。
多分20年ぶりくらいの再会。
おばあちゃん、大好きなおじいちゃんに会えて良かったね。


間に友引が入ったりでお通夜お葬式がちょっと先になりましたが
わたしは金曜日におばあちゃんに会いに行きます。

そして最期に色々、お話してこようと思います。
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2008-09-17 08:05 | あれこれ雑記

本日、9/15(月・祝)~9/27(土)まで
大阪・谷町6丁目にある
ギャラリーそらにて展覧会をします。
(DMに記載漏れがありましたが日曜日は休廊日です。)

「花を買うように、絵を買いたくなる2週間」140人展 です。
(詳細は↑をクリック!!)

e0051194_845050.jpg


この秋、そらさんの5周年記念ということで
そらで展覧会をした作家さん140人が参加します。
人数が多いということもあり、ひとり一点、サムホールサイズ、
という決まりがありますが
でも、ジャンルは何でもOKなので
きっと面白く楽しくステキな空間に仕上がっていることでしょう
(展示はオーナーさんにお任せなのでどんな状態かはわたしもまだ知りませんが)

わたしの在廊日は未定ですが、もし良かったら覗きに行ってやって下さーい☆


※今回、人気投票をするそうなので、作品の下に作家名を載せないことになっています。
 もしどれが誰のか知りたい方はオーナーさんにお聞き下さいね~




サムホールとは??

e0051194_8524100.jpg

[PR]
by w-rainbow-rieko | 2008-09-15 08:07 | 陶芸


本日、キリ番ゲッターになりました。

金沢で8888を手に入れて依頼のゾロ目数字1111。


わたしはやっぱりツイテる。




今朝、自分が晴れ女だということをしみじみ実感しました。

チャリンコ置いて、駅に着いた途端に降ってきた大雨。


やっぱりわたしはツイテる。



大丈夫、神様から見放されてなんかない。


全てはうまく行っている。

全部思った通りに事が運んでる。



これからも頑張れます。

どうもありがとう。
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2008-09-13 22:34 | あれこれ雑記