憧れ。


by w-rainbow-rieko
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2008年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧



展覧会のお知らせです。 今年最後となります。もしお時間ある方はお立ち寄り下さいませ☆

【ひとつめ:12/7(日) 11:00~18:00
e0051194_8265579.jpg

e0051194_8271016.jpg

知り合いのカバン作家さんの個展なのですが、
12/7だけ一緒に作品展示をさせていただくことになりました☆

場所:大阪市北区中崎西1-9-6  花音(←リンクしてます)
tel/fax:06-4802-8488


【ふたつめ:12/17(水)~12/25(木)
e0051194_8272629.jpg

e0051194_8273928.jpg

今通っているさをり教室での展覧会です。MONO工房のメンバーのひとりとして出展します。
さをり教室の詳しい場所はこちらから確認できます→☆☆☆


ちなみに、作品は何を出すかまだ未定です~(^^;)\
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2008-11-29 08:40 | 陶芸


昨日、ギャラリーHOTさんからの帰り道、
御堂筋通りを歩いて大阪駅に向かうあの道を歩いていて

目に、どんどんぐんぐん飛び込んでは映り、
胸に、じんじんしんしん焼きついては沁み込んだものがあった。


それはキイロ。
黄色の並木道。

これでもかというほどの真黄色。
どの色もそうだと思うけど、大群で塊られるとかなりの迫力になる。
見上げると、空が見えないくらい黄色が茂り、黄色で溢れてた。


恋しい

と、思った。


寂しい

とも、思った。



いつもなら足を止めてその光景を写真に撮るところだけど

何故か昨日はそれができなかった。


黄色の前に見た心惹かれまくった溜息が出るほどのフカイ蒼と漆黒
白い壁にかかった白いキャンパスと鉛色の集合文字と哀しい事実

そして、自分の中にある 消えないままの焦がれ求める 続く、この想い


足を止め、カメラを向けることで、きっともっと心と目と身体に残ってしまうと思った。

キイロから離れられなくなってしまうと思った。

だから、潤んできたもの溢れ出しそうなものを無理矢理押し込めて
背筋を伸ばして真っ直ぐ前を見て歩き出した。




それぞれが歩いてきた道
出逢うタイミング
一緒に進める時間
別れる理由

そして、想い、気持ち


何ひとつとどまることなんてないこの世の不思議

流れていく 動いていく
起こっていく 変わっていく

それは当たり前のことで
むしろそうでなくては人は生きていけないんだろうけど

なんか今はわたしにとっては それがとても、 モノガナシク 感じてしまう



ある映画のキャッチコピーのひとつにこんなことばが掲げられていた。


誰もが誰かに出会うために、生まれてきた


信じたい。

みんながそうであるように、わたしもそうであることを。

そして あなたもそう思っていてくれることを。


信じたい。
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2008-11-28 08:19 | 心に響いたこと


ブログ、全く書いてませんが

ちゃんと生きてます。


仕事もしてるし
遊びもしてるし
作品もつくってるし
笑ってるし
泣いてるし
いつもがいつも通りのわたしです。


やることと
やらなきゃいけないことと
考えることと
考えなきゃいけないことと
考えたいことと
行きたいとこと
見たいものと
会いたい人と
欲しいもの

そういうのが今たーーーーっくさんあって
ありすぎて
手いっぱいになってます。

パニックにならないように叫びださないように(笑)
ひとつずつゆっくり着実に冷静に(←ここ大事!)
行動言動していこうと思ってます。


展覧会の案内もまたぼちぼちさせていただきまーす☆
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2008-11-27 07:05 | あれこれ雑記


11月~12月にかけてっていつもこんなに展覧会多かったっけ??
って思うくらい、今年の冬は多いです。

まぁ多分わたしが見に行こうと思うものが多いだけだと思うんだけどね(笑)

知り合いの作家さんや先生やさをり関係の方の展覧会ですが
皆さんも良かったら足を運んでみて下さい☆


・11/17(月)~11/29(土) 上村和夫展@GalleryHOT

・11/20(木)~11/25(火) 半農半芸・心象絵画 灰掛博作品展@GALLERY4匹の猫

・11/25(火)~12/6(土) cube伊藤均個展@天野画廊

・11/27(木)~11/29(土) 手織塾ゼロ.ZERO 作品展@GALLERY GM-1

・11/27(木)~12/7(日) 架空通信百花繚乱展2008@兵庫県立美術館

・12/1(月)~12/13(土) 山本修司展@信濃橋画廊apron

・12/1(月)~12/6(土) 塩山俊彦個展@大阪府立現代美術センター

・12/6(土)~12/22(月) 「美術における自然」展~鳥取からの発信~@海岸通ギャラリーCASO

・12/1(月)~12/6(土) ふれあい公募展 第1回 染織展@ギャラリー風雅

・12/2(火)~12/7(日) 春成こみち展@楓ギャラリー

・12/9(火)~12/14(日) とっておきのさをり展vol.14 SAORI Marche@梅田スカイビル


※場所やお休みの日や開催時間などはそれぞれのHPなどでご確認下さいね☆


ちなみに今、スカイビルで毎年恒例のドイツクリスマスマーケットが開催中です。
おっきいツリーやドイツのメリーゴーランドなどとてもキレイなのでこちらもオススメです!
運がよければこのように↓生サンタが弾くハープの音色を聴くことができるかも~♪

e0051194_8184822.jpg

e0051194_8184868.jpg

e0051194_8184882.jpg


今回スカイビルに行こうと思って行ったわけじゃなかったので、なんかその『偶然』に心躍りました。
クリスマスなんて別に関係ないって思ってたけど、でもやっぱりいいなぁと思いました。
ひとりで見るとなるとちょっと寂しすぎるけど(笑)

e0051194_829851.jpg

[PR]
by w-rainbow-rieko | 2008-11-19 08:30 | アート


きっと光は世界にではなく、

人の心にあるのだろう。



石田衣良著 『愛がいない部屋』 の最後に書かれていたことば。



AKEBOSHIとセカイイチが知らないところで密かに繋いでくれたわたしの中のアイリッシュ。

心が自然に求めてしまうのはナゼなんだろう。

『懐かしい』と思うのはどうしてなんだろう。


「アイルランドに行ってみたくなりました。」



伝えられたのはたったこれだけで。

でも、これはまだ「今」だから。

きっと「これから」ゆっくりもっと伝え合っていける。



わたしはそう信じています。



P.S.   アイリッシュ、ってことば 教えてくれてどうもありがとう。
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2008-11-16 07:02 | 心に響いたこと

っていうわけじゃないけど、実はなんか結構たまってるかもしれない作品たち。

どこかで披露したものもあればまだ誰の目にも触れてないものもあったり。

そして、もうすぐ焼き上がるものもチラホラある状況で。

それで、次の展覧会(?)にどれを出すかはまだ全然未定なんだけど、
一応今のところ決まってるのがふたつあります。

ひとつは12/7(日)の1日だけなんだけど知り合いの作家さんの個展に
ちょろっとお邪魔させていただけることになっていて
状況によってはもう少し延長して展示してもらえるかもしれないという何ともゆる~い感じで
始まりそうな気配です(笑) 場所はこちらで確認できます→★★★

もうひとつは今通っているさをりの教室で行われる「クリスマスギフト展」という展覧会に
「出展してね!」と声を掛けていただいたのでお言葉に甘えて
少しスペースをお借りしようかなと思っております。
期間は12/17(水)~12/25(木)で場所はこちらです→★★★

DMがどうなるか分からないのでハガキにてご案内させていただくことができないかもしれませんが
このブログを見ていただいている方でもしお近くにいらっしゃることがありましたら
是非お立ち寄り下さいませ☆

10月末にあったからほりまちアートで出品していた作品も含んでますが、
せっかくなので今手元にあるものを少しご紹介しておきまーす(^^)

e0051194_94806.jpg

e0051194_948171.jpg

e0051194_9483065.jpg

e0051194_9491169.jpg

e0051194_9494476.jpg

e0051194_9502940.jpg

e0051194_9505047.jpg



なーんか急に寒くなってきちゃって寒がりのわたしはもうたまりません。
ここ何日かずっとお腹?胃?が痛くて(冷えたのか・・・?それともストレスか・・・?)
うんうん唸っております。。

皆さんも体調管理、気をつけて下さいねーーー
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2008-11-11 10:17 | 陶芸

母からのリクエストだった暖簾(さをり織り)が完成したので取り付けてみました。

希望は茶系、ということだけを言われてあとは自由にしてと
いつもながらかなりアバウトに適当に言われたんですけど
出来上がってみたら母にとってイメージ通りの仕上がりだったようで
ものすごく喜んでくれました。
(母とわたしの好みが似ていて良かったとつくづく思います 笑)

玄関入ったら思い切り丸見えになる台所を隠したいために我が家では暖簾が必須アイテムなのです。
e0051194_14155374.jpg


すぐ隣にある階段の途中から下を見下ろすとこんな感じです。
e0051194_141615100.jpg


少し長かったので切ったその余り布で玄関の飾り棚=ふくろうコーナーもオソロイにしてみました。
e0051194_14222533.jpg


こうやって近くで見ると、「あぁホントにさをりって縦横交互に織ってるんだなぁ」って思います。
(自分でつくってるから分かってるはずなんだけど実際つくってるときはこんなこと考えないので・・・)
e0051194_14165437.jpg


ふくろうたちも冬支度が整ったようでほっこりほんわか何だか嬉しそうです。

ここからは話が飛び飛びです。
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2008-11-04 14:36 | 織物

今年も、知り合いの先生のお友達=Sさんから声を掛けていただいて 
奈良の王寺駅前のクリスマス装飾をお手伝いしてきました。(10/30,31)
1年ぶりに顔を会わす人たち、また新しく加わった方もいたりで
去年同様今回も楽しい2日間を過ごさせていただきました。

しかも今年はツリーふたつをわたしに任せていただいて
一応「こんな風に飾りつけしてね」っていう見本案はあったけど
それをもとに結構自由にさせていただいちゃいました。

e0051194_10325514.jpg

e0051194_10325578.jpg


終わってから、このディスプレイを発注している担当会社の人が
「『やっぱり女の子に任せて良かったよね、出来上がるのも早かったし』って言ってたよ」って
Sさんが教えてくれて、それを聞いてとても嬉しかったです。

それから、「これからもこの仕事専属スタッフとしてよろしくね!」っていう風にも
言ってもらってホンマに嬉しかったし、また来年もガンバローと思います!
(でも、ぶっちゃけ、ガンバルというよりは明らかに『楽しんでる』だけなんですけどね 笑)


Sさんからの縁が繋がって1年に1回集まるメンバーさんたち
なんかとても『七夕』チックだけど
こういう形での仕事もいいなぁってぽわ~んと思っています。

その縁の円の中にポンッて、ホント軽く入れてくれたH先生にも本当に心から感謝です。


さて次はお正月の飾りつけだーーーーい!!!
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2008-11-02 10:32 | あれこれ雑記