憧れ。


by w-rainbow-rieko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2008年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧


何とかこの体調不良を良くしたかったけど
どうやらもう少しかかるみたいです。

まぁ仕事始めの日までに治ればいっかなーとらくーにゆるーく考えているので
大丈夫でしょう。


で、今年を振り返ったときに、何を思ったかというと、
2008年はあまりいい年ではなかったなと思ってしまったわけで。
(もちろん楽しいことや嬉しいこともあったんだけど)

「30になったんだから!」と気負いすぎて自分自身に何かを科して
なんか色々とバタバタしすぎてしまい、しんどかったなと。
それゆえに気持ちにゆとりと余裕がなくなってしまい、これではヤバイと思いつつも
何やら目に見えないものに追われ続けてる気がして
「休んだらダメ!」って強迫観念に襲われ走り続けてしまったなと、
ちょっと後悔&反省しています。

それが今になって身体にアラワレタ。
わたしの身体は自分が思う以上に正直だ。
それを忘れることなく、来年はゆっくりのんびりいこうと思う。
元気じゃなければ何もできないんだから。


で、来年の目標、なんて大それたものじゃないけど
健康で幸せに毎日を暮らせるようにという想いを込めてわたしの十か条を掲げてみました。

守るとか守らないとかそんなんではなく、
自分を大事にしていきたい、ということです。ただそれだけ。

だから、いつもは「〇〇しない」っていう否定文はなるべく使わず、ことばを言いかえて
肯定文でって決めてたけどもうそれもやめます。
自分の中で自然に沸き起こったことは、もうそのまま発していこうと思います。
自然体がいちばん。それがフツーなことで、楽なことで、自分らしいこと、だから。


【 2009年 わたしの十か条 】

・ひがまない
・がんばりすぎない
・怠らない
・ないがしろにしない
・適当にしない
・我慢しない
・比べない
・ウソつかない
・焦らない
・不安がらない



ホンマに来年は親に心配かけることなく、元気に笑顔で1日1日を過ごしていきたいと思います。



最後になりましたが、今年もたくさんの方々に色々とお世話になり、
本当にどうもありがとうございました。
もうちょっと回復したら、また改めてお礼をさせていただきたいと思います。

それでは、身体に気をつけて楽しい年末年始をお過ごし下さい☆


2008.12.30     rieko
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2008-12-30 11:02 | あれこれ雑記

e0051194_10515721.jpg



            高校時代からの大事な友達が届けてくれたクリスマスカード


         「ん?くつした??」って不思議に思い、裏を見たら 「あ、なるほどね☆」


e0051194_1053950.jpg



              しんどいとき うれしいとき かなしいとき しあわせなとき

             いつもどんなときも 彼女から紡ぎだされる短いことばたちに

                 助けられ 癒され あったかいものをもらってる


                      今年も本当に色々ありがとう


                       来年も、どうぞよろしくね
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2008-12-24 11:36 | 伝えたいこと


一応毎日毎朝、自分のページを開いてはみるのだけど、

開いてしまうと、何も書けなくなってしまうんです。


夜は 寝る前とか ちょっと切ない唄を聴いたときとか

そういうときは

あーーー 書きたいな きっと明日の朝はこれこれこういうことを書くんだろうなとか

あれこれたくさん思って考えて寝るんだけど

朝起きていざこのページを開くと

もう手が止まる。



だって、書くわけにはいかないことだから。


書いてはいけないことばかりだから。


いつだってそうだ。

いちばん書きたいことはいちばん書けないこと。


誰が読んでくれてるなんて何も気にせず心の内をぶつけてしまえばいいんだろうけど

昔はそれをやみくもにしていたけれど

今はそれをすることを「良し」とはしていないんだ。


書かなくても、我慢できるようになったというべきか
諦めることを、ようやく覚えだしたというべきか
自分の中で、何とか消化できる術を会得したというべきか


ううん、違うな。

ただ、今のこんな自分を認めたくないだけなんだ。


気持ちや想いを文字として表すと改めてそれが自分の中に飛び込んでくるから
それを回避したいだけなんだと思う。


12月はわたしにとって 下がる月。
それは分かってる。

あともうちょっとで終わる。

メンタル面がボロボロなのも全部この体調不良のせい。
でももうちょっとで終わる。

12月が終わればまた新しいわたしが始まる。



自分のために母親のために わたしは健康で幸せでいなければいけないんだから。



※今年喪中の為、年賀状は失礼させていただきたいと思います。
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2008-12-21 11:40 | あれこれ雑記

e0051194_11423570.jpg




金曜日CASOで見た大きくてパワフルでたくさんの色で溢れたあの布の絵に魅せられて

単純にすぐ感化されるわたしは家に帰ってすぐ忘れないようにその心に留めてきたカラフル

無意識で使いたい色目の前に見えた色頭に浮かんだ色を点てんで描き込んだ


点を点けたいところに点けただけで
いつのまにか出来上がったものを見たら

わたしの中ではトップランナーが翔けてる姿

だった




今年は坦々の淡々そんな1年だったような気がする
日々をただこなしてただけのような気がする
きっとそんなことはなかったんだろうけど
今それをいちばんに思ってしまうってことは
多分そういう毎日が多かったんだろう


来年はカラフルでいきたいと思う

カラフルに生きたい

カラフルルに活きたいのだ
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2008-12-14 11:42 | お遊び

本当は今日、7日だけの予定でしたが
「折角たくさんの作品が集まったし13日の土曜日までこのまま展示しておきましょう!!」
とオーナーさんがおっしゃって下さったので
展覧会期間の延長が決まりました~~~

と、いうわけで中崎町のギャラリー花音(はなね)さんでの展示は
12/13(土)の18時までとなりました。

もしお近くに行かれることがありましたら是非お立ち寄り下さいませませ♪


花音さんは今回初めて足を踏み入れましたが
オーナーさんのお家とアトリエとギャラリーがひとつになっている場所でして
(オーナーさんはTシャツに手描きで絵を描く作家さんです)
内装工事とか全て手づくりでされたそうです。
外観ももちろん素敵極まりないんですけど(まず扉の取っ手が超かっこいい!)、
一歩中に入るとこれがもう~~昭和の香りがする雰囲気満載で
メッチャ ホンマにとにかくいい感じです。

お世話になってるお家ギャラリー=谷六のそらさんと同じくらい
本当に居心地抜群です。
住みたくなります。
住み着きたくなります(笑)

なので、わたしの作品どうこうだけに限らず
是非一度訪ねてみていただきたいなと思う場所です☆


そしてそして、今回の展示はこんな風になりました~~

e0051194_1820294.jpg


一度も行ったことのないギャラリーさんなので作品どうしようかなぁと思ってたんですが
今回は何となく、赤土メインの黒っぽい少し落ち着いた感じでいこうとあるときふと思い、
そのイメージを大切にする気持ちでつくってみました。

そのとき突然沸き出たインスピレーションみたいなものを信じてつくって良かったです。
なんか自分でもびっくりするくらいギャラリーの雰囲気に合っていて(自画自賛かもしれないけど 汗)
「せいかーい!」って思いました(笑)

e0051194_18353431.jpg

↑この器たちはクリスマスカップと名づけました。値段シールにも小さく書いてあります。
よーく見ないと分からないんですが、実は器の外側にクリスマスっぽい冬っぽい絵が描いてあるんです☆


白土の4つは以前ここでも紹介したお皿たちです。(変な方向から撮った写真でごめんなさい!)

e0051194_18343967.jpg


これは自分の中で気に入ってるので今回絶対展示しようと思いました。
赤土だけだと暗く渋くなりすぎるかなというのがあったのも事実だけど、
オーナーさんがネコを飼ってるっていうのもあったし☆これまた「丁度いいじゃーん!」って(笑)

あとは、最近本当にはまってるんだけど、“陶とさをりを組み合わせた作品”を展示してます。
釉薬を掛けずに本焼きをした(=『焼きしめ』)ものにさをりの糸を掛けていき、コースターにしました。

e0051194_183557100.jpg


これ、実際に使うかどうかっていうのは別として、自分の中では『超最高!』って思ってます。
ホンマにこういうの大好き。
というか、自分の中の好きなもの同士を組み合わせて、自分のオリジナル作品をつくるなんて
これってマジ幸せ感じまくりです。嬉しすぎ&楽しすぎ。ホント幸せ~~~
今日来て下さったお客さんたちからも結構好評だったので更に嬉しかったです(^^)

コースター、こんな風に使ってもらえたら嬉しいですー

e0051194_18363513.jpg


でも、本当は、別にコースターじゃなくてもいいですー(爆)
壁に掛けてもらってもいいし、何個か並べて部屋のインテリアとして飾ってもらってもいいし
使い方はそれぞれのお好みで、自由に色々してもらえるといいなと思います♪

あとは以前MONO工房展で出してたコラボ作品(レンコンの絵の器)なんかも一緒に出展してますので
こちらも手に取って、ご覧いただけたら嬉しく思います!

e0051194_1839259.jpg

e0051194_18391529.jpg


今日はメチャメチャ寒かったですが、わざわざ足を運んで下さった皆さん、
本当に本当に、どうもありがとうございました!!
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2008-12-07 18:40 | 陶芸



e0051194_6574050.jpg



それでもそこにあるのは 夜空だった


翼 チューリップ 虹   絵   


そして  

青と  青と、  青と.....
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2008-12-07 06:59 | お遊び


e0051194_9381060.jpg




                         左側の オレンジが見たくて

                             今すぐ見たくて

                          阪神高速を飛び越えたくなった


                            その瞬間だけ

                               ガリバーになりたいと


                                  強く思った



                           それは

                         宇宙の中を泳ぐ白い鯨の話をした


                           その帰り道に出逢った清々しい心

                   
 
                              美しい 空だった
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2008-12-05 09:53 | 写真


『 HANABI 』      by  Mr.Children


どれくらいの値打ちがあるだろう? 僕が今生きてるこの世界
すべてが無意味だって思える ちょっと疲れてんのかな

手に入れたもん引き換えにして 切り捨てた いくつもの輝き
いちいち憂いでいれるほど 平和な世の中じゃない

いったいどんな理想を描いたらいい?
どんな希望を抱き進んだらいい?
答えようもないその問い掛けは 日常に葬られていく

君がいたらなんて言うかな?「暗い」と茶化して笑うのかな?
そのやわらかな笑顔に触れて この憂鬱が吹き飛んだらいいのに


決して捕まえることの出来ない 花火のような光だとしたって
もう一回、もう一回 もう一回、もう一回 僕はこの手を伸ばしたい
誰も皆 悲しみを抱いてる だけど素敵な明日を願ってる
臆病風に吹かれて 波風が立った世界を どれだけ愛することができるだろう

考えすぎて言葉に詰まる 自分の不器用さが嫌い
でも妙に器用に振る舞う 自分がそれ以上にキライ
笑っていても泣いて過ごしても 平等に時は流れ
未来が僕らを呼んでいる その声は今君にも聞こえていますか?

「さよなら」って答えを聞くことを 最初から分かっていたとしたって
もう一回、もう一回 もう一回、もう一回 何度でも君に会いたい
君と巡り会えたことでこんなに 世界が美しく見えるなんて
想像さえもしていない 単純だって笑った
君に心から「ありがとう」を言おう


滞らないように 揺れて流れて 透き通っている水のような心であれたら

会いたくなった時の分まで 寂しくなった時の分まで
もう一回、もう一回 もう一回、もう一回 君を強く焼き付けたい


誰も皆 問題を抱えている だけど素敵な明日を願っている
臆病風に吹かれて 波風が立った世界を どれだけ愛することができるだろう
会いたくなった時の分まで 寂しくなった時の分まで
もう一回、もう一回 もう一回、もう一回 君を強く焼き付けたい

誰も皆問題を抱えている だけど素敵な明日を願ってる
臆病風に吹かれて 波風が立った世界を どれだけ愛することができるだろう

もう一回、もう一回 もう一回、もう一回


-----------------------------------------------------------------------------------------------



昨日、帰りのバス車内が超蒸し暑くて、もうすぐ着くってところで
酔った。

気分悪くて仕方ないまま家に着いて、うだーーっとコタツに足を入れて
テレビのリモコンつけたら

桜井さんがそこに居た。

ピンクではなく、青。
昨日は 青い桜井さんだった。


HERO  そっか、2002年の曲だったんだね。
「懐かしい」という感情だったのかどうか分からないけど
「この曲はきっと何年経っても、この先誰と出会っても、わたしにとってはあの子の曲なんだろうな」と
ひしひしと思った。
こんなん言うとホンマ恥ずかしいけど、でも、あのときはそう、あの子がわたしのHEROだった。


次はナンダロウと思っていたら
HANABI  だった。


リビングでひとり、テレビのボリュームを上げて
声を出して一緒に歌っていて
そしたら涙が止まらなくなった。

悲しいわけじゃなかったけど
なんか
分からないけど
泣きたかった

とても


そして、この歌詞

滞らないように 揺れて流れて 透き通っている水のような心であれたら


身体から流れた水は 心から流れてきた水だったのか

泣くだけ泣いたら
スッキリした


多分、桜井さんが言うように、わたしの中にある滞っていたものが
このとき流れていってくれたんだと思う。


だから今は大丈夫。

透き通っている水のような心

わたしもそんな心でいつもいられたら、と心から願っています。


夢でまた、会えますように。
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2008-12-04 07:04 | 音楽


どこで見たんだろう?

昨日か一昨日、一昨昨日くらいだったと思うんだけど

なんかのテレビだったかなー

『扉』って漢字が目に飛び込んできた。


で、この字を見た途端に

『開く』、『開かれる』ってことばが「ぶわーー!」っと降りてきて

その後 頭と心と目がチカチカ光りだしたような興奮状態になって
ホンマにこんな感じになった→『!!!!!』 
正に「なんじゃこれ?!」状態

で、上部が丸くなってる薄いベージュの扉(隙間から光が漏れてる)を開けて
そしたらものすんごい眩しい光が一気に流れ込んできて包まれて
すーっとそちらへ吸い込まれていく光景が浮かんだ。
というか、見えた?  まぁいつもの想像と妄想の世界なんだろうけど(苦笑)

その光景が消えた後、「鍵 鍵 鍵、鍵を探さなくっちゃ!」って
咄嗟に思った。


-----------------------------------------------------------------------


確かに扉っていう漢字は
目の前にある壁の切り取られた部分、そこに備え付けられた鍵穴に
自分で鍵を入れ、回し、自らの手でその切り取られた部分を押し開け
次の世界や場所に出ていく=出発するっていうイメージがある。
実は昔からわたしにとって、扉と鍵っていうのは
常にセットっていう感じなのだ。


うーーん このとき見えた景色と感じたものっていうのは、何かの暗示なのでしょうか?
新しい扉と新しい鍵、どこかにあるのかなぁ
それとも気付いてないだけで 実はもう、手にしてるのかなぁ
何はともあれ、いい方向に流れ導かれ、何かが開かれてくれることを祈ります☆


皆さんはこんな風に何かを「感じる」漢字に出会ったことはありますか?
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2008-12-02 10:39 | 心に響いたこと