憧れ。


by w-rainbow-rieko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2011年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧



今月、後半というか、20日以降から

急激に変わったような氣がします。


わたし自身が。



時々思い出してはまたしがみついてしまいたくなるような過去や
記憶から消し去りたい苦い要らない過去

どれもこれもすーーっと離れていった感じ。

それらは全部、今ではめっちゃ遠く遠く後方、
見えるか見えないかくらいのところに
針の先ほどの大きさです。


すごい。

もう苦しさが一切無い。

痛みや哀しみや寂しさもゼロ。




自分で手放すことができたのか

誰かがそっと手伝ってくれたのか


きっと両方なんだろうな


それが訪れるタイミングがぴったり合ったってことなんだろうな



こういうこともあるんだなー人生ってやっぱおもしろいなーって


素直に思えました。



そしてこれまた同じタイミングというか、時期を同じくして、というか、


どんどん新しいことが始まってる氣がします。



それは具体的にも抽象的にもどちらにも言えることで。


わたし自身のこともだし、誰か自身のこともだし。


自分が変われば、周りも変わってくんだなーと、実感。



逢いたいと思う人たちとはどんどん逢えていくし

残念ながらもう会いたくないと思う人とはその関係がだんだん薄れていくし

まったく、うまく、できてるよね。



そしてね

居場所

というものが

変わりそうな予感



変わりたい 変えたい って思ってる自分が確かにいるから

きっとここから変わっていくんだろうと 確信しています。



飛び出すよ わたし  ここから。


飛行機乗って、遠くへ 行きたいところへ 飛んで行くよ。



e0051194_10544856.jpg


e0051194_1055359.jpg

[PR]
by w-rainbow-rieko | 2011-06-28 10:55 |



積み重なって いつのまにか 日々に、毎日に、なる



いとしい日を1日1日

過ごしていけば


いとしい日が1日1日

増えていく


そしたら いとしい日々、いとしい毎日、になっていく


だから大事に生きよう



平井堅のこの唄に出逢って 心からそう思うようになりました。


平井堅 『いとしき日々よ』
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2011-06-25 08:02 | 音楽


また今日からある意味新しくなると思います。


ん?ちょっと違うかな?


新しくする、ってことかな?



勢いだけで開けた瓶の蓋、閉めて

違う瓶の蓋を開けようと思います。


でも とりあえず まずは 新しい瓶探しから 始めなきゃな


今度は空想の瓶じゃなくて

リアルな瓶

ちゃんと手に取れる瓶、触れる瓶、持てる瓶、を探します。


大丈夫、少しずつ近付いてきてるのは確かだから。


自分の願いや理想というものに。




さぁまた忙しい夏がやってくる。

7月~9月前半までは仕事仕事 とにかく仕事に追われる毎日が続くと思うけど

自分なりの楽しみ ひとりの楽しみも それなりに満喫して

暑い夏、ではなく、今年はクールな夏、をenjoyしようと思います。
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2011-06-09 09:43 | あれこれ雑記



迷って悩んだ挙句、


自分の思うように

素直に

なろう

なりたい


と思い


そのまま行動にうつした。


だって、電車の中で

泣いてしまいそうだったんだもん。


というか、

いや、

あれは、

もう、

完全に、

泣いてたな…


隣に座ってたおばさん、見ないようにしてくれてたけど

きっと氣付かれてたと

思われる。。。



タオルを出したら余計にばれると思い

必死で涙が落ちるのをこらえて

ずーーっと雨降る外の景色を凝視していたわたし。


溢れ出した感情と想いと涙が静かに通り過ぎるのを

ただ待っていた

けど

人恋しい氣持ちは大きくなるばかり



こんなん絶対迷惑やろ…と思いながらも

それでも

今こんな状況になってしまったわたしを

こんなわたしも居ることを

なんか知って欲しかった


想いや感情をちょっとだけでもいいから共有してもらえたらいいなと

本氣で思った

だから

行動にうつした



そしたら7時間後くらいかな。


嬉しいことが起こった。




心の中の小さな笑みと共にそのときのわたしを理解、共有してもらえた

っていうことが分かるときがやってきた。



あれは あの瞬間はホントに嬉しかったなー


だから 素直 になって良かったな って今ホントに思ってます。



いつか一緒に阪急電車乗って

あの本の中の誰かのように

大事な人と幸せになれますように


そしたらもうひとりで泣かなくて済むね。


あぁ そんな人と、いつ、逢えるかなぁ...



---------------------------------------------------------



これはフィクションとノンフィクションが入り混じった日記、
ということにしておいて下さい。

只今、新しいわくわくの真っ最中なので
もうしばらくこの状態をひとりで楽しませてもらいたいと思います。
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2011-06-02 09:44 | あれこれ雑記