憧れ。


by w-rainbow-rieko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2012年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧




昨日もまた期待通り、想像通り、

わたしを異空間、異次元の世界に

一瞬にして連れていってくれました。


何もかも 忘れさせてくれる そんな時間

もちろんたったひとつ 絶対忘れるわけがない 大事なひとつのことを

除いて、だけど ね。



でも、

ホントにすごいなと思う。

あの世界観はホントにすごい。


景色が見える音楽 を 奏でることができる人は ホントにすごいと思う。

整萌さんが尺八を吹きながら見えているもの 見ているもの

わたしが見えるもの それらが同じだったら

とても嬉しいなと思う。



もちろん、一緒に演奏して下さっていたピアノの橋本さんの音色も大好き。

前回同様、またソロ演奏して下さったんだけど
今回は即興演奏でした。

即興、って、何でそんなことできるの…?って不思議でしょうがない。
即興、で、何でそんな素敵なメロディを弾けるの…?って呆然。


そんな橋本さんのピアノはわたしにとってこんな感じ

心が落ち着く
雨粒 雨の雫が 鍵盤をたたきメロディを紡いでるみたい

一目ボレならぬ一聴きボレした『earth』


そして、整萌さんの尺八はわたしにとってこんな感じ

心が震える
神様が尺八を通して語り掛けてくれてるみたい
生の「生きてる」を音で伝えてもらい、今この瞬間「生きてる」を実感させてくれる
同時に大事な人に向けての 『生』の祈り


おふたりに出逢えて おふたりの音楽に触れることができて 
それが今のこのタイミングで
本当に良かったと思います。

心から、感謝☆




今回のライブでとても印象に残った曲


『sara』 夜の湖に仰向けで浮かび月を見上げている

『Think about you』 夜の竹林に降り注ぐ優しい月光を身体中に浴びている


そんな感覚になりました。

↓にyou tube アップしておきます。良かったら聴いてみて下さいね。



ソロになる前の整萌さんはピアノとのユニットで
『月萌(つくも)』という名前で音楽活動されていたんだけど
そのときの曲も、とても好きです。


月萌 『埋もれ木』


月萌 『sara』


これは初めて行ったライブで最後に演奏して下さった『アメイジング グレイス』
すっごい良かったんだよねぇ 泣きそうになったんだよねぇ

昨日はソロで、そして何と初めてのガラスでできた尺八で演奏してくれました。
とにかく最高、めっちゃ素敵でした。

『アメイジング グレイス』



そしてやっぱりいちばん大事な曲 『Think about you』

『Think about you』


いつか一緒に聴ける日が来るまで

絶対諦めない


信じ続ける 強い心 揺らがない 折れない 精神力

それらを新たに いただいた

満月前夜の幾望月の夜 でした。



本当に、ありがとうございました。

次回も、心から、楽しみにしています。
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2012-09-30 11:20 | 音楽


今日はタイトルの通り、満月前夜=『幾望月』

わたしの大好きな『幾望月』の今夜、尺八の山口整萌さんの(ライブ)、です。

今日で2回目。

今回はアコースティックバージョンということでまたまたとっても楽しみ!!


前回9/8、初めて聴きに見に行かせていただいたとき
ライブ終了後に陶でつくったリングが見事に割れていたので
(心から感動したり、楽しんだりしたときに、何故かいつも割れるのです)

それからまた大量につくったものが先日焼き上がったので
今日はそのおNEWのリングを身に付けて
2回目の整萌さんのライブ、楽しんで来ようと思います。


e0051194_74673.jpg


e0051194_747048.jpg

[PR]
by w-rainbow-rieko | 2012-09-29 07:48 | 音楽


さっき、帰りのバスの中でちょっと久々に流れてきたミスチルの『彩り』

今日わたしの心にひっかかってきたのは

『生きがい』ということばだった。


わたしの 生きがい は何だろう って思った。考えた。


仕事?

それはもちろん そうだと思う。


好きなこと

自分で見つけた本当にやりたいこと

それが思い切り

しかもめっちゃ楽しく

できてる今

こんな幸せなことってない


だから この仕事 が わたしの 生きがい です


って言える 胸張って 大声で 笑顔で



だけど

やっぱり

それだけでは

それだけでは

100%とは言えない


って思うんだよね




だから うん そうなんだよ

いちばんは やっぱり、これ、なんだよ




今 わたしにとっての 生きがい は

大事な人を想って祈る瞬間瞬間と

その祈り・願い、を込めて手を動かすほんのちょっとの、

だけどとても大切なわたしだけの時間



それが いちばんの 生きがい です



『彩り』 PV



『彩り』 Mr.Children  作詞・作曲 桜井和寿


ただ目の前に並べられた仕事を手際よくこなしてく
コーヒーを相棒にして
いいさ 誰が褒めるでもないけど
小さなプライドをこの胸に 勲章みたいに付けて

僕のした単純作業が この世界を回り回って
まだ出会ったこともない人の笑い声を作ってゆく
そんな些細な生き甲斐が 日常に彩りを加える
モノクロの僕の毎日に 少ないけど 赤 黄色 緑

今 社会とか世界のどこかで起きる大きな出来事を
取り上げて議論して
少し自分が高尚な人種になれた気がして
夜が明けて また小さな庶民

憧れにはほど遠くって 手を伸ばしても届かなくて
カタログは付箋したまんま ゴミ箱へと捨てるのがオチ
そして些細な生き甲斐は 時に馬鹿馬鹿しく思える
あわてて僕は彩を探す
にじんでいても 金 銀 紫

ただいま
おかえり

なんてことのない作業が この世界を回り回って
何処の誰かも知らない人の笑い声を作ってゆく
そんな些細な生き甲斐が 日常に彩りを加える
モノクロの僕の毎日に 増やしていく 水色 オレンジ

なんてことのない作業が 回り回り回り回って
今 僕の目の前の人の笑い顔を作ってゆく
そんな確かな生き甲斐が 日常に彩りを加える
モノクロの僕の毎日に 頬が染まる 温かなピンク
増やしていく きれいな彩り
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2012-09-27 00:12 | 伝えたいこと




渡辺和子さんの『置かれた場所で咲きなさい』の本のことを知ったその日、
仕事行く前に早速本屋さんに行きました。

渡辺さん、たくさん本を出されていることにビックリ。

全部手に取り、パラパララ〜と覗いてみる。

たくさんある中でわたしが「あ、これ」と思った本
それは『愛と励ましの言葉366日』でした。

1月1日から12月31日まで(2月29日も含む)、毎日の日付ごとに
渡辺さんのことば(色々な本からの引用文)が書かれていて

どれもこれも本当に、
「うん、うん…」って思うし
じわ〜〜って涙が込み上げてくるし
「また、がんばろう」って新たな決意をさせてもらえる
そんな温かく、強く、やさしく、そして愛に溢れたことばが詰まっています。

1回目読み終わって、今、2回目の途中、次は7月から、です。



本当にたくさんの色んなことばが書かれているんですけど、
その中で、今日20日、わたしの中でひとつの区切りというか、
わたし自身も1ヶ月、よくがんばったね、って
自分で自分を褒めてあげたい日ということもあり、
そしてまた今日から、がんばろうね、という励ましの意味も込めて
わたしにとって大事な日であるこの3日の日付の日に書かれていたことばを
ここに記しておこうと思います。





7月17日

否が応でも襲ってくる孤独感があったとしたならば、
それをしっかり受け止めて、闇がもったいないという感覚で、
この孤独を味わえる間味わって、
安易なものでこわさないでおいてください。
そうすると人間が深くなります。




7月23日

苦しみのない愛はない。
その苦しみを美化することなく、味わいつくす時、
苦しみをさえ愛することができるようになるのだ。




3月25日

私たちの人生の中にも、晴れた日には、くっきりと見えるものが、
雨の日には見えないことがあります。
天候のいかんにかかわらず、「湖の存在とその美しさ」を信じて
バスの旅を続けること、それが取りも直さず、
「信じて生きる」ということなのではないでしょうか。




孤独、苦しみ、愛、信じて生きる、

これらのことば、そして、内容、見事に自分に当てはまっていて

ホントすごいな、って思いました。


渡辺和子さんという女性、そして、この本に出逢えたことに、心から感謝します☆
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2012-09-20 09:26 |


昨日はなんか朝からずっとダメで
教室でも笑えなくて
心も身体もしんどくて

理由と原因は分かってるけど

なかなか抜けだせなくて
そのまま1日が終わってしまった。


けど、今日の朝が来て、今、テレビである人の特集があって
それを見ていたら 心がするするとほどけた。
どんよりドロドロと淀んで滞っていた中にサラサラな水が入り込んで
それらをキレイに流し去ってくれた。


渡辺和子さん。
ノートルダム清心学園理事長さんでシスター。

この方が書かれた『置かれた場所で咲きなさい』という本。


以下、抜粋です。


----------------------------------------------------------------


Bloom where God has planted you.

置かれたところこそが、今のあなたの居場所なのです。
咲けない時は、根を下へ下へと降ろしましょう。

「時間の使い方は、そのまま、いのちの使い方なのですよ。
置かれたところで咲いていてください」

結婚しても、就職しても、子育てをしても、「こんなはずじゃなかった」と思うことが、
次から次に出てきます。そんな時にも、その状況の中で「咲く」努力をしてほしいのです。

どうしても咲けない時もあります。
雨風が強い時、日照り続きで咲けない日、そんな時には無理に咲かなくてもいい。

その代わりに、根を下へ下へと降ろして、根を張るのです。
次に咲く花が、より大きく、美しいものとなるために。

現実が変わらないなら、悩みに対する心の持ちようを変えてみる。
いい出会いにするためには、自分が苦労をして出会いを育てなければならない。

心にポッカリ開いた穴からこれまで見えなかったものが見えてくる。

希望には叶わないものもあるが、大切なのは希望を持ち続けること。

信頼は98%。あとの2%は相手が間違った時の許しのために取っておく。

「ていねいに生きる」とは、自分に与えられた試練を感謝すること。


----------------------------------------------------------------


もうねぇ、わたしのために言ってくれてるのかと
思わざるを得なかった。

いや、きっと、そうなんだと思う。
そう思って、いいんだと思う。



だって、見事にベストタイミング、だったもん。

感謝。
良かった。
このことばたちに出逢えて。
ホントに、ありがとう。



またいつか、昨日みたいな日が来てしまったらそのときはこの一文を思い出そうと思います。


『「ていねいに生きる」とは、自分に与えられた試練を感謝すること。』




仕事、行ってきます☆
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2012-09-17 08:16 |


信じる氣持ち


そして


信じ続ける大切さ



e0051194_6205443.jpg


e0051194_6213291.jpg




大切な貴方に いちばんの 幸 が 1日も早く 訪れますように...
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2012-09-16 06:22 | 写真



9/8に行ってきた尺八の山口整萌さんのライブ

一緒に演奏されていたピアニストの橋本秀幸さん


男性が弾いているとは思いにくい程の

本当に繊細でやさしく はかなく 切ない 

だけど 

穏やかで 落ち着く

究極の癒しのメロディ 音 世界観


心で弾いてらっしゃる っていうことを 心でダイレクトに 感じることができる


ことばでは表せないくらいの 本当に本当に素敵な ピアノの音色




ソロで弾いて下さった 『earth』  


一瞬で

それは もう最初の一音で  あ、これ、好き って思った。



整萌さんが奏でる尺八もだけど

音で自分を表現できるということ

そして

聴いた人をこんな氣持ちにさせること

今ここ にいる のに

今違う どこか に いるような氣にさせてしまえること



空想と想像の世界 わたしにとって、いちばん心地良い状態に

連れていってくれる  そんなことができること


それって相手が身近な人だったり、大切な人だったり、そんな人ができるなら

ごくごく当たり前って思っても不思議じゃないけど

言ってみれば見ず知らずの人(わたし)が

偶然出逢っただけの人(整萌さんや橋本さん)、にしてもらえるなんて


うーん、うまく言えないなぁ...



その なんていうか  能力とかそんな感じじゃなくて


才能?  それもなんか違う...



人としての魅力 ?   そういうのがホントにすごいと思うし 素敵だし 憧れる。 心から。



そんな橋本さんのピアノのアルバム『earth』、会場で購入させていただいて、

教室でずっと聴いてます。


今これを書いてるときもずっと聴いてます。


ホントに氣持ちいい。


特に、アルバムタイトルにもなってる『earth』は、やっぱり最高。


ジャケットも 美しい。

e0051194_9231443.jpg



中も ものすごくわたし好み。 もうこの景色に溶け込んでしまいたいと見る度に思います。

e0051194_9235245.jpg



橋本さんのHPはこちら→★★★

試聴もできるので是非どうぞ☆



9/29の整萌さんのライブは橋本さんとおふたりでのアコースティックとのことなので

本当に本当に楽しみです(^^)
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2012-09-12 09:27 | 音楽



昨日行きの電車の中で久しぶりに聴いた
羊毛とおはなの『ずっとずっとずっと』

穏やかでひとりふっと幸せな氣持ちになって
それを伝えたくなって
「行ってきます」のメール送ったばっかりだったけど
どうしてもその想いを伝えたくて
またすぐに送った。


『 同じ部屋の中で笑って暮らせるなら 

  それだけでずっとずっとずっと

  これから僕たちが向かう先は 愛で溢れている 』



きっと今以上に愛に溢れた毎日が、すぐそこで、待ってるよ。


羊毛とおはな  『ずっとずっとずっと』

(youtubeの動画がこれしかなくてちょっと残念...)



羊毛とおはな  『ずっとずっとずっと』


届かない気持ちは風船に結びつけて
飛ばそうそっとそっとそっと
照れ笑いを隠す右手の仕草がほら
また出たふっとふっとふっと

これから僕たちが向かう先は
愛で溢れている

困らせたくないだなんて思わないで
それが困るんだよ分かる?ねぇねぇねぇ
溢れそうなときは泣いてもいいんだよね
誰でも同じ同じ同じ

これから僕たちが向かう先は
愛で溢れている

どこまでも続く夕暮れの道
影を並べて二人歩いてく
目を見れば全て分かるなんて言ったけど
君には敵わない いつもありがとう
なんて口にはしないけれど
かけがえのない人

届かない気持ちは風船に結びつけて
飛ばそうそっとそっとそっと

同じ部屋の中で笑って暮らせるなら
それだけでずっとずっとずっと

これから僕たちが向かう先は
愛で溢れている
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2012-09-11 07:24 | 音楽



タイトルの通りですが、行ってきました。

尺八奏者の山口整萌さんのライブ。

e0051194_2011387.jpg


もう、ホントに良かった。

整萌さんのこと、尺八の世界、知ることができて本当に良かった。

なんか ただひたすら 感動 で

あのままずっとずっと聴いていたかった、観ていたかった。


整萌さんが持つ独特な雰囲氣。

とてもかっこ良かった。

オーラが半端なかった。

自信に溢れてる感じが身体全身から出てた。

羨ましかった。

わたしには無いもの。

ずっと憧れてるもの それを 身に纏い 手にしている整萌さん

人として 男性として 本当にかっこ良かった。

素敵だった。




ライブ、行って良かった。

今月29日、大阪でまたライブがあると聞いて、早速予約させていただきました。

今度はピアノと尺八のアコースティックだそうです。
(今回はギターベースパーカッションのバンド形式でした)

めっちゃ楽しみ!!



で、この日、ライブが終わった瞬間

ある事が起こりました。


左手の小指にはめていた自分でつくった陶のリングが、割れたんです。


今までもこういう現象って何度か起こっていて(特に何もしてないのにリングが勝手に割れる)

それって決まって とてつもなく楽しい時間を過ごしたときや

心から幸せを感じたとき、最高に感動する出来事があったとき

そういうとき、決まって、この現象が起きる。

自分でも分からない不可思議現象。

だけど、このとき「あーやっぱりな」と素直に納得した。

だってめっちゃめっちゃ楽しくて幸せで大感動だったもん。

そりゃ 割れるよね、 って 思った。


e0051194_209657.jpg


で、この指輪がもう残りラストだったので、翌日、早速、つくりました。

土のリング。

色はどうしよっかな~~~

e0051194_20101143.jpg





そして、以下はホテルに帰ってから携帯に入力したことです。
(終わってから奈良に帰れる時間じゃなかったのでこの日はお泊まりしました)
興奮してとてもじゃないけど眠れなかったので(笑)


わたし、動いていいんだ
新しい世界、知っていいんだ
色んなこと、吸収していいんだ
素敵なものや人に、出逢っていいんだ
そういうの、我慢しなくていいんだ
今まで通り、楽しんだっていいんだ
わたしはわたしで、いたらいいんだ
そういうことなんだね

依存しない
ひとりでも大丈夫
それが、強さになる
想い続ける強さ
信じ続ける強さ


久々に「ライブ」というものに行って、折れてしまってたアンテナを直すことができた

また、「いい」と思うもの、自分が向かいたい道へ進むための情報を
キャッチできるようになると思う

寂しいでいっぱいになりつつあった心の中に違うものが清らかな感情が染み込んで
変化を生み出してくれた

すべてはつながっていて
物事はベストタイミングでわたしの元に訪れてくれている


だから大丈夫

夢をリアルに想い描いて これをしっかり現実のものにしていこう

ピアノがあって
周りには自然がいっぱいあって
お茶を飲める木のカウンターがあって
大好きな人がいつも傍にいて
心地良い音楽を聴きながら
好きな陶芸をする
野菜を育てたり
メダカを飼ったり
ホタルを探しに行ったり
星を眺めたり
そんな生活



整萌さんの『Think about you』  は わたしにとって最大の祈りの曲。
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2012-09-10 20:14 | 心に響いたこと



そろそろ口紅買わなきゃなぁ と

塗る度に思っていた矢先


母親と同い年、しかも、同じ名前、という 会員さんが昨日

海外旅行のお土産~♪ と 口紅を下さいました!!


しかもシャネルだってー!!!


実はわたし、母親同様、ブランド物に一切興味が無く
(陶芸してるからというわけではないけど、ブランド物より手づくり一点ものの方が断然いい!)

今までもこれからも自分ではブランド物買わないと思うので(口紅に限らず)

大事に大事に使わせていただこうと思います♪


なので今年の秋のわたしは唇だけちょっと高級~~~(笑)


e0051194_7403340.jpg




そして、今日、9/8は待ちに待った尺八奏者の山口整萌さんのライブです!!!

めっちゃ楽しみ~~~♪♪♪

近くで泊まることにしたので帰る時間を氣にすることなく思う存分楽しんでこようと思います(^^)v


チケット、SOLD OUTですって!!


生でコレ聴けると思うと今から鳥肌が...

Think about you
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2012-09-08 07:45 | 写真