憧れ。


by w-rainbow-rieko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2012年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧




世の中には男と女しかいない、ということが(動物、生物、植物、含めて)

昔から不思議で

違和感を覚えるときもあるくらいなわたしでしたが

いや、今も、まだ時々思うんだけど


この展覧会期間中、見に来て下さる会員さんたちのご家族やご友人、恋人、を見ていて

なんか初めて


あぁ 世界 って  これで いいんだなぁって


思った。



男がいて 女がいて

恋をして 愛し合って

新しい男と女が

生まれる。

育つ。

成長して

またそれぞれがそれぞれと出逢って

恋をして 愛し合って

命を 繋いでいく。




なんか、今これを書いていても

思わず涙が込み上げてくる感じなんだけど



素晴らしいな って思う んです。



人って素敵やな って。


人間ってすごいな って。


生きる って


うん、やっぱり


全てのことを含めて 「生きる」 なんだなって。


嬉しいも楽しいも悲しいも寂しいも


笑う話す歩く走る怒る泣く


ドキドキする緊張する眠くなるお腹が減る誰かを想う、想われる


その他にもいっぱいいっぱいある普段何氣なくしていること言動や抱く感情


それらひとつひとつが 大切な 「生きる」 なんだなって


思う んです。




それらを交換し合ってる 手渡し合ってる 伝え合ってる


それが 人


男と女という違いはあるけど


でも みんな人











わたし やっぱり 大好きです、人が。



この世に生を享けたことに改めて感謝しながら


今日も1日、笑顔で楽しく幸せいっぱい感じて「生きて」きます。



展覧会4日目、行ってきます!
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2012-10-28 08:27 | あれこれ雑記

昨日、家で食べた夕食。

餃子が見事に猫、でした。

こんな焦げ方、見たことない!!!

かわいすぎる~~~

e0051194_7124337.jpg

[PR]
by w-rainbow-rieko | 2012-10-27 07:13 | 写真



そんな写真が撮れました。


大阪・淀屋橋からの風景。




心が洗われるような 清々しさ。


自分で言うのもなんだけど、とっても 素敵。


何回見ても 氣持ちいい☆


e0051194_19363218.jpge0051194_19364728.jpg



※左の写真、左の丸っこい雲が横向きに唇をとんがらせていて
 そこからフーーーって風を吹いてるように見えたので
 このタイトルをつけました。
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2012-10-24 19:35 | 写真


今日ね、とっても素敵なご家族に出逢ったんです。

正確に言うと、「見た」だけなんですけど

今も、ずーーっと 忘れられずにいます。


失礼かな、と思いながらも、「ごめんなさい」、と思いながらも、

じーーっと見てしまった。

それほど、「いいな」って思ったんです。



今朝、大阪駅、改札出たら、前から歩いてきたご家族。



お父さんとお母さんと お兄ちゃんと弟くん の4人。


お父さんの右手はお母さんの左手と繋がれていて

お母さんの膝の上には弟くんがちょこんと座り

お兄ちゃんはお父さんの横をスキップするように軽やかにサクサクと歩いてた。

そんな風にして 横一列になって歩いてらっしゃったご家族。



そう、お母さんは車椅子に乗ってらっしゃったんです。

その車椅子はご自分の右手で動かしてらっしゃいました。


その4人のお姿、それぞれがあまりにも自然で

今日たまたまそうやってるというわけではなく

きっといつもこんな風にみんなで横一列になって

歩いてらっしゃるんだろうな、素敵だな、って

思いました。



お母さんが車椅子に乗ってらっしゃるのは

今ちょっと怪我をされているからなのか

昔からその生活をされているのか

それは分からないけれど

でも そこは関係ない って思った。


家族の形 があんなにハッキリくっきり明るく

そして澄んだ空氣に包まれている風景

初めて見たかも。



大きい愛 揺るがない愛 自分たちの愛 が根底にあるんだろうな  いいな


って めっちゃ思った。



もうお見かけすることもないかもしれないけれど

今日偶然出逢えたあの瞬間のキセキに感謝。


そしてあのご家族がいつまでもずっと仲良く楽しく幸せであることを

心から祈ります。
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2012-10-20 20:37 | 聞いてほしいこと



今、ある方のブログを拝見していたらこんなことが書かれていました。
以下抜粋させていただきます。


-----------------------------------------------------------

「百果の宗(ひゃっかのそう)」という言葉があるそうです。

「宗」というのは「王」と同じ意味があり、
「百獣の王」ライオンみたいに使って
「百果の宗」というのは「果実の王様」ということです。

で、それは「梨」のことを指すそうです。

梨とは意外でしたが、
あの薄い上品な味わいは東洋ならではの気がします。

梨は中国では、昔からおいしく味わうだけでなく、
薬用としても利用されてきたそうですよ。

「美人の日本語」より

-----------------------------------------------------------


これ読んで、訳もなく嬉しくなりました。

わたしの本名の1文字目。



この漢字は本当に大好きで、下の名前の音だけ聞くと
めっちゃどこにでもある平凡な名前だけど
この梨の字を使ってる人は実は少なくて、だからとても気に入ってるんです。

で、このブログの後にお邪魔したまた別の方のブログの中で出てきたことば「英気」

あ!と思いました。


お分かりの方はもう既にお分かりだと思いますが、わたしの名前の2文字目




梨と英 で りえ (あ、本名をまたもやバラしてしまった。あ、ちなみに子もつきます。)

この漢字の組み合わせのりえさん、ってまだ出逢ったことないんですよね。

大概 理絵さん とか 利恵さん とか 里江さん とか。



音的になんで りえ になったかはわかんないけど
(お母さんは「ななちゃん」という名前の響きに憧れていたそうなので 笑)

梨と英の字を選んでくれた親には本当に感謝してます。




朝イチで自分の名前に使われている漢字を見つけることができて、
なんかそれだけで顔が心が緩やかに穏やかになりました

おふたりに感謝


何だか今日は自分の名前を更に大事に愛しく思える何かが起こりそうな予感



(また、名前、呼んでくれたら、嬉しいなー☆)
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2012-10-11 09:29 | あれこれ雑記


今日買ってきた本の内の1冊。

電車の中で読み始めたんだけど、内容が、ダメだった。

泣けてきて仕方なくて

もう途中で諦めた。


何氣なく手にしただけの本だったけど

やられてしまったなぁ...


タイトルは『おかえり1万回』


最近ホントによく思う。

親になる前に出逢えて良かったと思う本や音楽が一杯あるなぁって。

大事な人との間に生まれた愛しい子供たちに

伝えていきたいこと、教えていきたいこと、

一緒に育んでいきたい色んなこと、一緒に感じて感動の涙を流したいあれこれ、

そういうのが少しずつ、でも確かに、わたしの中にひとつずつ増えてきてる。


それがとても嬉しく、幸せな氣持ちで このココロが満たされていく。


それらが実際にできる日が来ること

その日は絶対来ると信じて

明日もまた笑顔で楽しもう。



※日記タイトルの『yours big tree』、アレとコレがまたシンクロ。
 不思議なことというのは普通にごくごく自然に、起こるものなのですね☆



この本を読んでいるときに流れてきた唄。

桜井さんが歌う『糸』。

やっぱり、いいね、この唄。



『糸』  bank band


なぜめぐり逢うのかを
私たちはなにも知らない
いつめぐり逢うのかを
私たちはいつも知らない
どこにいたの生きてきたの
遠い空の下ふたつの物語

縦の糸はあなた横の糸は私
織りなす布はいつか誰かを
暖めうるかもしれない

なぜ生きてゆくのかを
迷った日の跡のささくれ
夢追いかけ走って
ころんだ日の跡のささくれ
こんな糸がなんになるの
心許なくてふるえてた風の中

縦の糸はあなた横の糸は私
織りなす布はいつか誰かの
傷をかばうかもしれない

縦の糸はあなた横の糸は私
逢うべき糸に出逢えることを
人は仕合わせと呼びます




(この糸がずっとずっと永遠に繋がり続きますように...)
[PR]
by w-rainbow-rieko | 2012-10-05 20:22 | 心に響いたこと